いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

うるしー」 大人が読んだ みんなの声

うるしー 絵:ロロン
監修:開一夫
出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン ディスカヴァー・トゥエンティワンの特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2017年07月12日
ISBN:9784799321096
評価スコア 4.22
評価ランキング 19,064
みんなの声 総数 8
「うるしー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うるうるうるしー

    全頁試し読みで読みました。魔法のような呪文のような”うるうるうるしー”の繰り返しの言葉は、初めてなのに、親近感さえ感じるのはなんなのかなあ・・・…  2歳1ヶ月の孫は、ちょっと物足りないかもしれないですが、もう少し低い年齢の赤ちゃん頃にお勧めの絵本です。

    投稿日:2018/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • バックとの色合いもきれいです

    全ページ お試し読みで読みました。
    著者さんのメッセージを読んで、どんな色でどんな絵が出てくるのかなと
    興味津々でした。
    クマくんのハットから飛び出す種類は、
    きれいな色、印象に残るもの、動くものなど色々でした。
    バックとの色合いもきれいです。
    やさしい感じのかわいい絵本です。

    投稿日:2018/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な呪文

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子2歳

    うるうるうるしーという不思議な呪文で、クマがハットからいろいろなものを取り出します。ちょっと構成がわかりにくい感じがしました。
    落ち着いた地味な色だなと思いましたが、赤ちゃんは原色が好きというわけではない、こんないろが好きなんだという研究結果に基づいて作られた絵本だそうです。
    実際、どうなのだろうか。赤ちゃんに読み聞かせてみたいです。あと、この呪文も赤ちゃんに受けるのか気になります。身近に赤ちゃんがいる方、試してみてもいいかもしれません。

    投稿日:2018/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 帽子の中から

    「あかちゃんが選んだあかちゃんのための絵本」シリーズ。
    帽子からいろいろな物を取り出してみせる、くまの手品師が主人公。
    うるうるうるしー、という呪文?という訳ですね。
    バナナや三輪車、ゾウなど、バラエティに富んでいます。
    後半は季節ものですが、ほぼ四季を網羅しているので、ありがたいですね。
    もちろん、ラストはほのぼの。
    くまの立ち位置も感じられます。
    どちらかといえば、地味な色調ですが、どこかしら温かみを感じるのが不思議です。

    投稿日:2017/11/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うるしー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット