ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

ペンタとぼく」 大人が読んだ みんなの声

ペンタとぼく 作:長谷川 摂子
絵:アンヴィル奈宝子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:2000年
評価スコア 4.08
評価ランキング 19,302
みんなの声 総数 12
「ペンタとぼく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもの一日

    ペンタ、おきろ!
    いきなり、ベッドの上で激しくぴょんぴょん。
    顔を洗って朝がくる。
    いつも一緒に、ペンタと遊んでいる。
    いろいろな音を出している。
    このお話の作者ならではの視点で、子どもの楽しい遊びの一日を表現しています。
    いっぱい触れて、いっぱい感じて、いっぱい考える…
    理想的な子どもの生活だと思います。

    掲載日:2014/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • トランポリンごっこの楽しさ 擬音語が効果的
    あさは いつ くると おもう?  詩的でステキな「あさー」との出会いいいですね
    やったやった!!  楽器あそび おちゃわんや 鍋 たたいて
    ハトロン紙を唇に当てて 口がふるえて 音をたのしんだな〜
    飽きずに遊んでいました

    水たまりを のぞいて ものすごく ふかい。 空があるなんて詩的な表現でしょう
    この気持ち 子どもならではの感覚です すごいな〜
    こんな感性はこどもの 純粋さですね!

    あるある  ジュースのはねているの ほっぺに こんなことしたな〜
    なつかしい!  

    だいこん 赤ちゃんは なんて可愛いんでしょう チュしてる 愛がいっぱいです
    ママの愛をいっぱい受けた子どものならではですね  かわいい!

    ふとんのおひさまのにおい かいで育つなんてすごいなあ〜! 
    しあわせ〜  自然と一体になれますね

    イヌのペンタとぼくの 楽しい遊び 子どもらしくて 大好きです

    大人の私も 懐かしんで読ませてもらえました

    掲載日:2013/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどものとも

    こどものともが好きなのでこの絵本を選びました。主人公とペンタがとても仲がよいので見ていて癒されました。どんなことでも躊躇せずにペンタに挑戦させている主人公は逞しいと思いました。炭酸水を飲む場面が特に可愛らしくて気に入りました。アンヴィルさんの他の作品も読んでみたくなりました。

    掲載日:2010/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲良し?

    ぼくと犬のペンタの日常を描いたお話です。

    特別仲が良いという訳ではなさそうに思いましたが、常に一緒にいるので名コンビなのかなぁと思いました。
    お話の内容的には、物語が続いている印象を受けませんでした。
    なんとなく、ぼくとペンタの日常が淡々と描かれている印象でした。

    掲載日:2009/12/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ペンタとぼく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ぐりとぐら / はじめてのおつかい / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / そらまめくんのベッド / だるまちゃんとてんぐちゃん / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.08)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット