話題
移動するものたち

移動するものたち(小学館集英社プロダクション)

谷川俊太郎さん推薦! 黒い夜の森を捨て、旅に出る動物たち……移民の旅の現実を描くサイレント絵本

  • 泣ける
  • 学べる
新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

ぜったいに おしちゃダメ?」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぜったいに おしちゃダメ? 作:ビル・コッター
出版社:サンクチュアリ出版
税込価格:\1,155
発行日:2017年08月26日
ISBN:9784801400436
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,432
みんなの声 総数 71
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 最近では、北朝鮮からロケットが発射されています。

    ボタンを押すことで何が起こるか、ということを予めさまざま想起させておくことで、この絵本の魅力は更に増すかと思います。

    「絶対にダメ」と言われると、逆に意識してしまうというのが深層心理というもの。

    なぜだめなのだろう?

    ボタンを押してみたらどうなるのだろう?

    興味はボタンに引き込まれ本の内容に集中します。

    作中で登場人物が変化します。

    同時に、絵本を揺り動かしたりすることで元に戻る事が出来る設定となっているので、おはなしかいで大活躍すること間違いなしです。

    ちょっと気持ちを楽しく緩ませたい時に読みたい1冊です。

    投稿日:2017/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ダメよダメよと言われると

    禁止されるとやりたくなると言うもので、押せと言わんばかりの表紙に誘われます。
    参加型絵本ですが、最初にボタンを押すなと禁止されたにも関わらず、すぐさまそそのかしてくるキャラクター(笑)
    今回はアプリで試し読みしたんですけど、我が子は大きいのでさほど楽しめないかと思いきや案外参加してました。とりあえずスマホ振り回さないで〜〜(絵本の指示に従っただけなんですけどね)。

    投稿日:2017/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな反応が、、、

    • みほちいさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子8歳、男の子6歳、女の子0歳

    おしちゃダメだよ。
    なんて心をくすぐる言葉なんだ〜!と本屋で見て思わず中も見ずに即購入。
    その日の夜寝る前に子供達8歳娘と6歳息子と読みました。
    6歳の息子は想像通り、おしちゃダメと言われたらおしたくてたまらない。
    ダメだよと言われた瞬間にポチリ。
    8歳娘は、元々真面目な性格。
    おしちゃダメと言われたら、それは、おしちゃダメ。
    自分はもちろん押さない、し、弟が押すのも気に入らない。
    わが家では1ページ目から姉弟喧嘩になりました(笑)
    おしちゃダメと言われたらおしたくなっちゃってつい、、、
    なんて説明をするのもな、、、と、
    そのまま本棚にしまっていたところ、
    数日後、見てしまいました。
    娘が一人で本を開き、押してました(笑笑)
    性格の違いがはっきり表れるなからと感じました。

    投稿日:2017/09/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙を見て、これは、ぜったいにおもしろい!と思い、子どもを呼んで、一緒に読みました。絶対に押しちゃダメ!って言ってるそばから、何度も隣でボタンを押すわが子。。。
    でも、書き手はこのことを承知で、ストーリーが展開されていきます!ストーリーはもちろんのことのこと、イラストも愛らしく、とっても好感が持てました!
    子どもは成長していくと、天邪鬼なところが出てくるので、この本のように、押したらダメ!の戦法で、やって欲しいことほど、ダメよ〜。ってささやこうと思っています(笑)

    投稿日:2017/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 押すなよ押すなよ。
    なんて言われたら人は押したくなる!
    そんな心理をくすぐる絵本です。

    押すなはある芸人さんを思い出すし、
    また絵本の使い方はセドリック・ラマディエさんの「おおかみだぁ!」と
    「ここからだしてくれぇ〜」を思い出しました。
    絵本をどのように読み聞かせるかは楽しめそうです。

    主人公は絵本の中?それとも読んでいる僕、私?
    絵本の中に入り込んだ気持ちになると思います。

    参加型絵本ですね。何回も楽しめると思いました。

    投稿日:2017/08/31

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぜったいに おしちゃダメ?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はじめてのおつかい / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / そらまめくんのベッド / 100万回生きたねこ / うんちしたのはだれよ! / 11ぴきのねこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット