まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ぞろりぞろりとやさいがね」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぞろりぞろりとやさいがね 作:ひろかわ さえこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2017年09月19日
ISBN:9784032324907
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,257
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 心に刺さりました。

    可愛い絵に魅かれて借りてみました。
    買ったのを忘れ去られた野菜たち・・・。私もそんなことがいっぱいあります。反省です・・・。そんな野菜たちが家を出ることから話は始まります。

    悲しみ恨む野菜たちに、みみずおしょうが、ダメになった野菜も役に立つことを教えます。土に帰って新しい命を生み出す野菜たち。みみずおしょうの言葉に、私も心がとても洗われました。

    投稿日:2019/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気をつけよう

    使いそびれた野菜・・・

    ごめんなさい、我が家にも

    そんな野菜が現在います。

    古くなってくるとますます放置

    してしまいがちですよね。

    この絵本を読んで野菜の気持ちが

    痛いほど分かりました。

    前にもこういう絵本を読んだとき

    もうしないと誓ったんですが・・

    定期的に読まないとダメですね。

    投稿日:2018/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 野菜の嘆きそ

    冷蔵庫や野菜の置場で、痛んでしまった野菜を見かけます。
    確かに野菜は嘆いているようです。
    食べるつもりで買ってきたのに、忘れてしまった結果でしょうか。でも、腐っても野菜は生きているのでした。
    埋めてしまう土地があれば良いけれど、ちゃんと食べてあげるのが一番良いことですよね。

    投稿日:2017/11/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぞろりぞろりとやさいがね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット