漢検の絵本 いちまるとふしぎな手」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

漢検の絵本 いちまるとふしぎな手 編集:日本漢字能力検定協会
出版社:日本漢字能力検定協会
税込価格:\1,100
発行日:2017年11月13日
ISBN:9784890963706
評価スコア 4.29
評価ランキング 18,996
みんなの声 総数 37
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょうどよかったです

    今度、漢字検定を娘が初めて受験します。
    いちまるのテキストは既に使っているのですが、こんな絵本が発売されているとは!知りませんでした。
    6歳の娘と一緒に何度も読んでいます。
    ぜひシリーズにしてもっと発売してほしいです。

    投稿日:2017/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 漢字、楽しくないともったいない! 受賞レビュー

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子6歳

    次の春から小学校に入学する娘と読みました。

    嬉しいことに文字にとっても興味を示してくれる娘。
    漢字 って学校で国語で勉強するだけだとなんだか
    難しいし堅苦しい。
    でもこの絵本は違います。
    漢字の持つぬくもり、深さ、楽しさをがとっても伝わってくる一冊。
    漢字一つ一つには意味があります。
    この絵本で取り上げられているのは「手」という感じですが、
    この漢字を通して、「手」という言葉のもつやさしさが
    とっても伝わってくる絵本。
    漢字のとっかかりとしてはこれ以上ないくらいとっつきやすく、
    大人が読んでも、漢字に対するイメージが変わるのではないかと
    思います。

    娘は、「まだ色々シリーズあるよね、続きもほしいなあ!」

    「いちまるの続きは漢字検定の10級になるようだから、
    小学校に入っていろんな漢字を読み書きできるようになったら、
    一緒にやろうね」と約束しました。

    勉強が勉強になる前に、漢字に興味を持ってもらえてよかった!
    せっかく学ぶのであれば、楽しくなけりゃもったいない!
    とっても嬉しく、有難い一冊です☆

    投稿日:2017/12/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 手の体温が感じられました

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子4歳

    赤ちゃんの手、お母さんの手、お父さんの手、たくさんの手と手を感じる場面が描かれています。
    漢検の…とあったので、漢字の成り立ちとかがすっと入ってくるのかと思いましたが、そうではなく「手」とその体温を感じる絵本でした。
    あ、でも、何度も出てくるので、手の漢字は覚えられます。

    投稿日:2017/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもからみた漢字のイメージ

    子どもって、興味を持つと何でもどんどん
    覚えてくれますよね。特に、文字を
    覚え始める頃は、ひらがな、カタカナ、
    漢字に英語。おまけにロゴや記号まで。

    うちは、ひらがなも覚えないうちから
    ある戦隊モノにハマったおかげで漢字も
    覚えていました(火、水、木、土、天)。
    カタカナはウルトラマンで(笑)。
    結局、興味さえあればわざわざ勉強なんて
    必要ないんですよね。

    この絵本には『手』というテーマがあり、
    漢字はその一文字だけしか出てきません。
    でも、同じ漢字でも字の形や使い方で
    全く雰囲気が違ってしまう。
    また、暗号のように使われているところも
    面白いと思います。

    これなら漢字を全くしらない小さな子でも、
    この不思議な暗号はなんだろう?と興味を
    もってくれそうです。なにより
    主人公の宇宙人(かわいいウサギみたい)が
    とってもかわいい!
    普通の絵本としても、文字に興味を持って
    もらうきっかけにも、○だと思います。

    投稿日:2017/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心を込めて、漢字を学べる

    いちまるくんが、おばあちゃんの家に行く途中で
    色々な「手」にまつわるお話を目にしていくお話。

    全部で4つの「手」にまつわるお話がありますが、
    どれも心にジンとくるいい話です。

    息子は年長なので、
    これから漢字を学ぶにあたり
    読んでおいて良かったです。
    ただ機械的に漢字を覚えるのでは、
    漢字嫌いになりそうです。
    しかし、この本をきっかけに、
    漢字の成り立ちや、その意味をじっくりと
    思い描いて覚えていけたら、と思います。

    この本の元になった、漢字にまつわるエピソードの
    コンクールがあるそうで、
    その活動も面白そうだなと思いました。

    余談ですが、
    絵本の中に小さないちまるくんがたくさん
    隠れているので、子供と一緒に探して楽しめます。

    投稿日:2017/11/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「漢検の絵本 いちまるとふしぎな手」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ねないこ だれだ / だるまさんが / ぐりとぐら / おおきなかぶ ロシアの昔話

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット