たこやきようちえん たのしいえんそく たこやきようちえん たのしいえんそく
作: さいとう しのぶ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
たこやきようちえんの遠足は動物園! たこやき6人は、元気に出発しますが・・・。

トンダばあさん」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

トンダばあさん 作・絵:北村 裕花
出版社:小さい書房
本体価格:\1,600+税
発行日:2017年10月27日
ISBN:9784907474058
評価スコア 4.22
評価ランキング 17,834
みんなの声 総数 36
「トンダばあさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • トンダは飛んだ?

    トンダばあさんのトンダが、「とんだ〜だ」なのか「飛んだ」か「トンダさん」なのか、気になりながら子供としゃべりながらでよみました。

    顔のしわをのばしていると、のびすぎて顔がだらーんと長く広くなり、そのせいで風で飛んでしまうおばあさん。トンダは飛んだだったのね!

    顔でサッカーゴールをカバーしたり、動物のすべり台がわりに顔をのばしてやったりと、やることなすことぶっとんでます。

    男女とも笑って読めそうです。

    投稿日:2017/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なおばあさん 受賞レビュー

    こんなおばあちゃんがうちにもいたら楽しいだろうな、そう思ってしまうほど楽しい絵本でした。子供はこんなおばあちゃんが欲しいなぁ、と言っていましたが、本当私もそう思ってしまいました。

    シワに関しては私自身もすごく気にし始めているのですが、やっぱり女性にとってはシワは大敵ですよね。この本のおばあちゃんの気持ちがよく分かります。いつの間にかできてしまっているシワも、20代、30代の頃はなかったのに・・・。今ではなんだか小じわから目立ってきている自分がいて。なんだか悲しくなってしまいます。

    でもこの絵本を読むと、そんなシワに対してもプラス思考で考えられるかも、と思うようになりました。物は考えようですよね。楽しく考えればシワなんて気にしなくても良くなりそうですね。

    うちの子は、「しわってのびるの?」とちょっと真剣な顔をして私の顔を引っ張って見たがっていたのでちょっと私はささっと逃げてしまいましたが、子供はとても楽しんでこの本を見てくれたみたいです。

    でもこの絵本のおばあちゃんはとっても楽しく、そして優しく、そして強いおばあちゃんで、私も将来はこんな愉快なおばあちゃんに慣れたらいいな、なんて思いました。とっても楽しくて、読んだあとに前向き思考になれる、そんな素敵な1冊なので、ちょっとしたプレゼントにもオススメです。

    投稿日:2017/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 明るいおばあちゃん

    元気で明るいおばあちゃんがとっても気持ちがいいですね。おばあちゃんなんて言われたくないって、いうお年寄りもいらっしゃいますが、こんなに元気で明るい「おばあちゃん」がかわいいなとおもいました。顔がのびて、ナンと間違えられたり、ありえないことだらけだけど、なんだか楽しいお話。こっちまで元気になったよ。丸めて坂道を折りて元通りになるところなんかも、あっさりしていて爽快でした!

    投稿日:2017/11/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「トンダばあさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / だるまさんが / どうぞのいす / ぐりとぐら / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大自然の中に遊びにいこう!米国で人気のシリーズ第四弾

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット