虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

友を失った夜/とりひき」 大人が読んだ みんなの声

友を失った夜/とりひき 作:星 新一
絵:田中 六大
出版社:三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2017年11月
ISBN:9784895881401
評価スコア 4.17
評価ランキング 19,190
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵本化の難しさ

    星新一氏の作品を絵本化するというのは、出版社にとっても絵を担当する方々にとっても、思いきった挑戦だった事と思います。
    文章の長さ的には絵本にちょうど良いくらいですが、多くを語らずしてゾクッとするオチがある星作品では、時として絵が邪魔をしてしまう事もあるからです。
    田中六大さんは「ぼくはねんちょうさん」のイメージが強く、星作品が持つ不思議かつ不気味な世界に入り込む事が私には難しかったです。
    星新一作品を読んだことがなく先入観がない、もしくは田中六大さんの他の作品を読んだことがない方が読むと、また違った印象を持つのかもしれません。

    投稿日:2018/02/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 懐かしい

    • みいのさん
    • 60代
    • その他の方
    • 東京都

    高校生の頃、星新一作品にはまっていたので、今でも実家の本棚にはずらっと並んでいます。
    「友を失った夜」の舞台は近未来だと思いますが、田中六大さんの絵はどこか昭和の雰囲気が感じられました。
    昭和時代に星新一作品を読んでいた私は、当時の印象が懐かしくよみがえってきました。
    その他の星新一作品も、久しぶりに読み返してみたくなりました。

    投稿日:2018/03/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2つのお話

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    星新一さんのショートショートが絵本で読めるとは。
    絵本は絵本でいいですね。
    お話もおもしろいです。
    2つのお話が楽しめます。
    またちょっと星新一さんの作品集が読みたくなりました。
    子供が大きくなったらいっしょに読めるかな。

    投稿日:2018/03/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • もしかしたら・・・

    星新一の作品が絵本化と聞き、とても期待して読ませて頂きました。やはり、原作が難しいからなのか、作品の内容を汲み取る事が出来るのは小学校の高学年くらいからかなあと感じました。大人が読んでも、とても興味惹かれる絵本でした。

    投稿日:2018/03/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつかこんな日が

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    どちらのお話も50年前に書かれたお話だというのに、今読んでも違和感がないところがすごいと思いました。
    半世紀前に、星新一さんがこういう時代くるのかもしれないと思って書いたのなら、幸いまだここまでの世界にはなっていないことにほっとします。けれど、遠くない将来こういうことになってしまうのではないかという恐怖を感じます。人間の便利さや豊かさの代償は必ずどこかに存在してることに気づきます。
    悪魔のお話は、悪魔もロボットだったとは見抜けなかったというところも面白く感じました。
    シリーズ3冊どれも読みましたが、絵があるのでお話の世界に入りやすかったです。今度子どもとも読みたいです。

    投稿日:2018/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵の雰囲気もぴったりかも・・・

    星新一氏の作品が
    絵本!?
    と、とてもびっくりしましたが
    さて、どうなのかな?
    と、楽しみでもあり・・・

    3冊のうち、この作品が最初に手元に
    きました

    あぁ・・・こんな話しだったっけ・・・

    と、久し振りの星氏の作品に
    なつかしいような
    それでいて、いつ読んでも古さを感じません

    「友」って・・・

    とか、とりひきしちゃって・・・って思うけど
    騙されたのは、悪魔の方?

    とか

    さて、対象は何歳なんでしょ???
    じっくり味わって
    本来の単行本に興味を持って
    読み進めてほしいです!!

    投稿日:2018/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 未来なのか、今なのか

    短くて読みやすいお話ですが、いろいろ考えさせられるなと思いました。
    このお話の「友」を、本当にうしなう日がくるのでしょうか、、、。

    悪魔とロボットのお話も、リアル感がありますね。どちらも見た目は、人間そのものです。悪魔の顔のアップにびっくり!ロボットが着ている服の胸に、「友」が描かれているのも、おもしろかったです。

    未来のお話なのか、今のお話なのか、、、このお話が、何年も前に書かれたことに驚きました

    投稿日:2018/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「友を失った夜/とりひき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

どうぞのいす / 三びきのやぎのがらがらどん / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / いないいないばあ / キャベツくん / そらいろのたね / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット