新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

はなくそ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

はなくそ 著:アンジェール・ドロノワ
絵:カロリーヌ・アメル
監修:守本倫子
訳:たかのゆう
出版社:竹書房
税込価格:\1,650
発行日:2017年11月02日
ISBN:9784801912199
評価スコア 4.44
評価ランキング 11,283
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 3歳の娘の母です。娘は、鼻くそを食べると私が良い顔をしないことは分かっているので、「こっち見ないでね」と宣言しクルリと後ろを向いて鼻をほじります。どうしたもんかなぁと思っていたときにこの絵本を知りました。鼻の仕組みなどが思っていた以上にしっかりと説明されていて、愛嬌のあるイラストのおかげで、娘もしっかりと聞いてくれました。人体の仕組みへの理解はともかく、「とにかく本当にきたないのよ」ということは伝わったかな。やめてほしいことをどうやって子どもへ伝えるかということについても私自身勉強になりました。

    投稿日:2018/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 叱るより効果抜群!こんな教え方があったとは!

    ふと見ると、いつも鼻くそをほじっている3歳の娘。
    ほじるだけならいいですが、必ず食べます。

    「食べちゃダメ!」というと
    「なんで?しょっぱくて美味しいのに」と不思議顔。

    「汚いからよ」と説明すると
    「黄色できれいなのに」と不満顔。

    だけどこの絵本が効果てきめん!
    絵本を読んで、鼻くその正体が分かったみたいです。
    この絵本を読んだ後は鼻くそを食べなくなりました。

    ただし、そこは3歳児!
    時間がたつと、ついつい鼻くそを食べてしまいます。
    そんな時は、叱らずにこの絵本を読むと効果抜群です。(笑)

    3歳でも、理由が分かれば納得してくれるんですね。
    「ダメ」としかるだけでなく、「どうしてなのか」も勉強しないと!と親も学ばされました。ありがとうございます。





    投稿日:2018/01/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はなくそ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ノラネコぐんだん パンこうじょう

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット