話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

きんのねこ」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

きんのねこ 作:八百板 洋子
絵:平子真理
出版社:福音館書店
本体価格:\390+税
発行日:2006年11月
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,721
みんなの声 総数 22
「きんのねこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 立ち姿の美しい猫

    • びえんさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳、女の子4歳

    バラルーシの昔話だそうです。
    表紙の立ち姿の美しいねこに魅かれて、図書館で借りてきました。

    内容は「欲張ってはいけない、必要なものを知る。」という教えのお話です。
    まずしいおじいさんとおばあさんが明日のパンもなくなって
    粉を買うために森の白樺を切ろうとする。するときんいろのねこが
    現れて、「どうかきらないで。お礼にどんな願い事でもかなえます。」と。
    昔話にありそうな展開でお話がすすみますが、ほのぼのとした絵のタッチと、白樺を切ろうとするときのおじいさんの姿の迫力とのギャップで
    どんどん引き込まれます。

    小学校の読み聞かせにもよさそうだなと思いました。

    投稿日:2009/03/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 慎ましやかであれ。

    • 橘朔夜さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳

    よくあるお話ですよね。
    貧乏な老夫婦と欲張りなお隣さん。
    貧乏だけれど心が綺麗だから、金色の猫が「なんでも願いを叶えよう」と言ったけれど、その時欲しいモノを正直に答えました。
    金色の猫は大変感動して、この老夫婦を幸せにしてあげます。

    かたや、欲張りなお隣の夫婦はあまりの欲深さの為に猫にひどい目に遭わされてしまうわけで…。

    欲張りなお隣さんの結果は仕方無いとは思っていても、やっぱり人は心清らかに過ごしていくべきだなと思わせる本です。

    投稿日:2008/07/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きんのねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ぐりとぐら / はじめてのおつかい / きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット