話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

きんのねこ」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

きんのねこ 作:八百板 洋子
絵:平子真理
出版社:福音館書店
本体価格:\390+税
発行日:2006年11月
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,714
みんなの声 総数 22
「きんのねこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • つつましく欲のない人

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子9歳、男の子5歳

    娘が私よりも先に読み、「いいお話だったよ。この話、好きだな。」と一言。なるほど、そういったわけがわかります。

    金色の猫は、食べるものに困ったおじいさんをみて、優しさを配ります。そして、おじいさんも、そのことから欲張りにならず、必要最低限のものをほしいがために、白樺の木を切ろうとやってくるのです。

    つつましく欲のない人という言葉が本の中にでてきます。このような人こそ、心が幸せになれるのだなあと、しみじみ思いました。
    与えられたものに感謝し、多くは望まないおじいさんとおばあさんに、神様はきんのねこを送って、幸せを与えたのだと思いました。

    生活するうえで、一つの教訓を得たような、そんな気がするのでした。

    投稿日:2008/08/11

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きんのねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ぐりとぐら / はじめてのおつかい / きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット