新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

かぶきやパン」 大人が読んだ みんなの声

かぶきやパン 作:かねまつ すみれ
絵:長野 ヒデ子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2018年02月20日
ISBN:9784494015528
評価スコア 4.36
評価ランキング 13,932
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「とざい、とーざい!」 歌舞伎口調の始まりになんだかその気になって 声をだして読んでしまいます

    子どもたちは あまり歌舞伎を見たことがないかもしれませんが・・
    口調がおもしろく(リズムがあるんです 歌舞伎口調)

    クロワッサンの動きはおもしろい! おみごと!

    かぶきやこまち あんこちゃんは 笑えるね〜 
    長野ヒデ子さんの絵が なかなか 愛嬌があっておもしろい!
    笑えてきます!
    口調といい 歌舞伎を知らなくても 充分楽しめる 優れもの
    「かぶきやパン」

    本日かいてんセール 「フランスパン 1コ おまけします」
    いいね〜!(私も買いにいきま〜す  フフフ・・・・)
    みんなの笑顔が いいですね〜
    ぱんやさんは 大繁盛です

    歌舞伎口調で 読むのはまりそうです・・・・

    投稿日:2021/04/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • お芝居の帰りにパン屋さんへ

    • みいのさん
    • 60代
    • その他の方
    • 東京都

    口上から始まり、助六、白浪五人男、外郎売、暫、勧進帳などのパロディが次々と登場して、パンを食べないうちにお腹いっぱいになりました。
    お芝居を観たあとは非日常空間から現実に戻る感覚を覚えるのですが、ちょうどこの本の最後の方も同じでした。
    観劇の帰りに本日開店のパン屋さんを見つけた感じです。
    「フランスパン1個おまけ」につられて何か買おうかな?

    投稿日:2021/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンの楽しみが倍増しました

    友人に紹介されて読みました。
    長野ヒデ子さんの絵。勢いがあって、隅々に遊び心もあり、存分に楽しみました。タイトルの文字の色1つとっても、赤や紫。絵本全体がカラフルです。緑と茶色と黒の幕が開けられ、はじまりはじまり〜。
    歌舞伎をよく知らなくて、リズムや歌舞伎の言葉の面白さ、登場人物のユニークさなどを楽しめますね。歌舞伎が親しみやすいものになっていいと思います。
    日本の素晴らしい古典芸能ですものね。
    作者のかねまつすみれさんと長野ヒデ子さんのお二人の歌舞伎への愛情が結実させた、素敵な絵本です。

    投稿日:2021/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 上手な方に読んでほしい

    インパクトのある表紙のイラストに惹かれて、手に取りました。
    店主が歌舞伎好きなので、「かぶきや」と名付けられたパン屋さん。
    お店のパンたちは、開店前に「とざい、とうざい!」と、それぞれ名乗りを上げます。
    歌舞伎を少し知っていたら、とっても楽しい絵本だと思います。
    自分が読むのではなく、上手な方に読んでもらいたいお話でした。

    投稿日:2020/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンたちのネーミングが面白かった。

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子23歳、女の子19歳

    明るくて楽しい絵本でした。
    パン好きにはたまりませんね。
    一つ一つのパンを歌舞伎調で紹介しているのが楽しいです。
    「かぶきや五にんおとこ」たち、カニパンのかにのすけ、クリームパンのクリームりきまる、チョコパンのチョコざぶろう、カレーパンのカレーだえもん、ウィンナーパンのウィンなりへいって、ネーミングが何とも言えませんでした。(笑)

    投稿日:2019/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙の絵とタイトルに惹かれて図書館から借りてきました。開店前のパンや「かぶきや」で、パンたちが繰り広げる歌舞伎や一座の面白いパンの紹介に、張り切って大きな声で読みました。(笑)でも、開店したら普通のパンになっていたので、”えぇ〜”でした。もう少し楽しみたかったです。

    投稿日:2018/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歌舞伎のリズムで

    何だか物々しい題名ですが、表紙の絵で納得。
    パンたちが歌舞伎調で登場するようですね。
    なるほど、パン屋「かぶきや」新規開店にて、
    パンたちを歌舞伎風に紹介する趣向です。
    私は歌舞伎に疎いですが、音読するだけで、自然と歌舞伎風読みが立ち上がるのがいいです。
    新人絵本作家さんの受賞作品ですが、その物語に、
    長野ヒデ子さんの作風が融合していい感じです。
    ともすれば、パンのキャラクターはゲテモノになりそうですが、
    和傘で名乗りながら特徴を見事にとらえてあり、いい塩梅がさすがです。
    途中、小田原の外郎売りも登場して、愉快です。
    観客の掛け声も歌舞伎らしさを盛り上げます。
    やはり日本の伝統文化、こんな作品で、少しずつ興味を持ってもらいたいですね。
    小学生くらいから、盛り上がりそうです。

    投稿日:2018/06/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かぶきやパン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

うずらちゃんのかくれんぼ / どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / だいじょうぶだいじょうぶ / いろいろバス / はらぺこあおむし / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ボロボロ絵本コンテスト開催中!

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット