あきぞらさんぽ あきぞらさんぽ
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いろんな秋に、会いに行こう!

ゆうびんです!」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ゆうびんです! 作:日本郵便オフィスサポート株式会社
絵:play set products
監修:日本郵便株式会社
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2018年02月
ISBN:9784577600016
評価スコア 4.26
評価ランキング 15,477
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お仕事の様子がよく分かります

    手紙を書いてポストに投函した後、
    手紙がどのように旅をしていくのかが、
    とても丁寧に描かれています。

    郵便局内のお仕事は、
    テレビで見たり、学校や幼稚園で郵便局の見学をすることもあり、
    見る機会もあるかもしれませんが、
    ポストから回収される様子や、
    仕分けしてトラックに乗せられて運ばれていった後のことまでは、
    なかなか見ることが出来ませんので、
    一連の流れをこのように本で見ることが出来るのは、
    とても勉強になると思いました。

    投稿日:2018/03/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 社会の仕組みが分かります

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子5歳

    郵便屋さんのお仕事がよく分かる絵本でした。
    配達する前に住所の順にお手紙を並べている様子は、だから順番にバイクで配達できるんだ!と感心したみたいで、郵便屋さん=配達のイメージしかなかった息子が、奥で働く人の存在を知った発見を間近で見ることができました。
    どのお仕事も、たくさんの人のおかげで成り立っているということが分かるし、保育園で郵便屋さんごっこを楽しむ子どもたちにぴったりの絵本でした。

    投稿日:2018/03/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • かわいらしくてわかりやすいです

    6歳の娘に読みました。
    お手紙が大好きな子なので、こちらの絵本も興味津々で読んでいました。
    郵便の仕組みをとてもわかりやすくえがいています。
    またかわいらしいワンちゃんが出てくるのもポイントが高いですね。
    子どもの心をとらえるのに一役かっています。

    投稿日:2018/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 手紙の行方にワクワク

    初めての手紙がどうやって
    相手に届くのか、男の子が見に行くお話。

    男の子が書いた手紙が、分かりやすく黄色く
    なっていて探しやすいので
    息子も、あったあったと興味津々でした。

    年賀状の時以外で
    お手紙を送る機会がめっきり減ったなぁと
    思いました。
    息子がお手紙を書けるようになったら
    おばあちゃんに送ろうかなと
    思いました。

    投稿日:2018/04/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゆうびんです!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / どうぞのいす / ちいさなあなたへ / からすのパンやさん / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お子さんやお孫さんと話をしながら読みたい、心やすらぐ絵本

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.26)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット