もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

だんしゃく王とメークイン女王」 大人が読んだ みんなの声

だんしゃく王とメークイン女王 文:苅田 澄子
絵:北村 裕花
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2018年06月
ISBN:9784065117439
評価スコア 4.38
評価ランキング 11,940
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • じゃがいもの国に住むだんしゃく王とメークイン女王は、同じお城に暮らしていながら、寝るのも、お散歩も、お食事も別々です。ちょっと寂しい気もしますが、夢(願い)は、二人共”カレーの具”と、思いは一緒だったので、上手く生活できているんだなあと思いました。老いてきて二人が仲良くなれてのが本当によかったと思いました。

    投稿日:2019/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「食べるのだいすき よみきかせ絵本」シリーズ。
    今回の食材はじゃがいもですね。
    2大じゃがいも、「だんしゃく」と「メークイン」のおはなし。
    そもそも、名前自体がキャラクターそのものだけに、
    さあ、どう料理するのでしょうか。
    いきなり、土の下の地下茎野菜の国を造形するとはさすがですね。
    もちろん、舞台はじゃがいもの国です。
    ごつごつ大きなだんしゃく王、すべすべ細長いメークイン女王。
    ということで、どちらもプライドが高く、仲は良くないようですが、
    ある日、二人に変化が現れて改心するのですね。
    急展開にビックリですが、オチはさらなる昇華で華麗な着地です。
    子どもたちの大好きなカレーライスネタも絡ませつつ、
    ハッピーエンドがお見事です。
    幼稚園児くらいからでしょうか。

    投稿日:2018/09/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「だんしゃく王とメークイン女王」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / しゅくだい / どろぼうがっこう / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • いちねんせいのいちにち
    いちねんせいのいちにちの試し読みができます!
    いちねんせいのいちにち
    作:おか しゅうぞう 絵:ふじた ひおこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    小学校ってどんなところ?毎日どんなことするのかな? 新一年生とご家族が安心できると好評のガイド絵本。


ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット