話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おともだち たべちゃった」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

おともだち たべちゃった 作:ハイディ・マッキノン
訳:中西 史子
出版社:潮出版社
本体価格:\1,400+税
発行日:2018年07月05日
ISBN:9784267021473
評価スコア 3.89
評価ランキング 38,236
みんなの声 総数 62
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 衝撃的

    子供の反応は、「ふっ。」と軽く笑っただけ(笑)

    私はなかなか衝撃的だなと思いました。
    本当に食べちゃったの?え、ラスト、えぇ?!!
    という感じでした。

    これはどういう思いで作られたんでしょう、気になります。
    英文も掲載されているので、英語でも読んであげました。簡単なので、英語が得意でなくても大丈夫です。

    投稿日:2018/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • え!?

    • らずもねさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、男の子9歳

    おともだちをたべちゃったという主人公が
    一生懸命おともだちになってくれる子を探します。
    そのしつこさに「だれかおともだちになってあげなよ」と
    同情心がでるころに
    ついにおともだちがあらわれます。
    よかったーとホッとしてエンディングの予感をもった矢先、
    たいへんなことに!!!
    9歳の息子はおそらく自分の聞き間違い
    私の読み間違いだと確信したらしく
    だまって初めからもう一度読み始めました。
    そしてやはり当初の理解通りの展開であることを認識して
    一言、「こわーーい」でした。

    投稿日:2018/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • このくらい思い切ったのも面白い

    「おともだち たべっちゃった」で始まり、「おともだち たべっちゃった」で終わる。
    なんともシュールです。
    なんで?という意見もあるようですが、私はこのくらい思い切った絵本も面白いと思います。
    思わずニヤっとしてしまいました。
    たまに読みたくなりますよね、こういう絵本。
    子供と読みながら、子供があっけにとられているのを見るのも面白いです。

    投稿日:2018/11/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おともだち たべちゃった」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / よるくま / いいこってどんなこ? / ゾウのともだち フンパーディンク  / Sassyのあかちゃんえほん にこにこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット