キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

ぼくのばしょなのに」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼくのばしょなのに 作:刀根 里衣
出版社:NHK出版
本体価格:\1,300+税
発行日:2018年10月30日
ISBN:9784140361337
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,380
みんなの声 総数 43
「ぼくのばしょなのに」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 温もりが伝わってきます♪

    • まりももよさん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子8歳、男の子1歳

    イラストからも文章からも温もりが伝わってきて、
    心がほっこり♪

    主人公のククーが、息子を見ているようで、
    キュンとします!!
    見た目のシルエットも、甘えん坊な性格も
    そっくりなんです。

    息子がもっともっと大きくなって、
    小さな子どもではなくなった時も、
    この絵本を読むと、かわいかった時期を
    鮮明に思い出すことができると思います。

    息子は大好きな踏切の音を「クンクン、クンクン」と
    マネします。なので「ククー」という名前も、
    私にとっては、馴染み深いんです♪

    イタリアの方が、子どもをあやす時に、
    「ククー」というのも納得!
    子どもって、「ク、ク」という響きが好きなんですよね♪

    投稿日:2018/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • おまじないのことば

    まず、はじめに感じたことは主人公【ククー】の変わった名前
    です。
    少し発音がしにくく戸惑いを感じてしまいました。
    でも、絵本をよんでいくうちに自然に主人公の名前に違和感なく入り込んでいくのを感じました。

    それはきっと、絵本のいちページ、いちぺーじ込められた
    作者の優しい人柄と絵のおかげだと思いました。

    意固地になってしまった【ククー】ですが、クイズをとおして
    少しずつですが、たまごのある変化を目の前にして
    明るくなっていく姿は微笑ましいなと思いました。

    みなさんもこれと似たような経験があると思いますが、
    この大切な時期の対処方法によって幼い子供の将来も
    決まってしまうほど重要なことだと感じています。

    最後のページにはぼくのばしょにいたたまごが生まれてきて
    ククーがやさしい顔をしてだっこしているのが印象に残りました。

    投稿日:2018/11/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくのばしょなのに」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / どうぞのいす / 三びきのやぎのがらがらどん / ぐりとぐら / からすのパンやさん / おともだち たべちゃった / マドモアゼル・シック すてきな女の子になるレッスン / もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「ゆうたくんちのいばりいぬ」シリーズ誕生30周年! きたやまようこさんインタビュー

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット