宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

いってらっしゃーい いってきまーす 」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

いってらっしゃーい いってきまーす 作:神沢 利子
絵:林 明子
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1993年04月
ISBN:9784834001822
評価スコア 4.44
評価ランキング 9,119
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絶版なんてもったいない

    1歳9ヶ月ですが
    じっと最後まで聞いてくれます。
    文章も絵もとっても楽しく面白くて
    この絵本が絶版なんてもったいない!
    どうしても欲しい!なんて思っちゃいました。

    親は仕事に出掛けるけど
    保育園であったことをちゃんと話したり
    お母さんも子供のやりたい事をやらせたり
    とってもあったかい家族なんです。

    明日もこんな日だろうな、って心が癒されました。
    我が家も主人が自営で会社にいくわけでないので
    重ね合わせて喜んでいます。
    自転車で仕事場へ通うので、お父さんだ、と言います。
    ママが迎えに来ると、ママ、と指差すし、
    対象年齢よりも低いですが、家族の温かいことは
    幼児でもわかるんですよね。

    ぜひ復刊してほしい!

    投稿日:2011/01/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いってらっしゃーい いってきまーす 」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / だるまさんが / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット