話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ

きょうりゅう一ぴきください」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

きょうりゅう一ぴきください 作:竹下 文子
絵:高畠純
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1994年
ISBN:9784034600603
評価スコア 4.38
評価ランキング 12,282
みんなの声 総数 12
「きょうりゅう一ぴきください」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 恐竜想いの「ぼく」に子どもたちが共感!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    絵本に限りなく近い児童書です。偕成社の「お話カーニバル」というシリーズから出ています。
    この本は、低学年向けのお話会のプログラムとして、
    最近読んだ本の中で薦めてあったので、検索して探してきました。
    すごく面白かったです。

    まず、うちの子に読んでみて、グットな反応があったので、中学年向けのお話会で使ってみました。
    読み手は私ではありませんでしたが、子ども達から素敵な反応がいっぱいあって、とても読み応えがあったと、喜ばれました。
    子どもたちは目をキラキラされて、恐竜と「ぼく」のやり取りを聞いてくれて、恐竜想いの「ぼく」に共感してくれたそうです。

    まだ、1クラスにしか使っていないので、今度は別のクラスにも、お披露目してあげられたらな〜と、考えています。
    幼稚園くらいから、中学年くらいまで、楽しく聞けるお話だと思います。

    ただ、絵本ではないので、少々本が小さく、あまり大人数のクラスでは、みんなが見えるかどうかが心配です。
    この本の大型版が出てくれるといいな。と、思いました。
    「ぼく」がクリスマスのプレゼントに「恐竜」をお願いするところからお話が始まるので、秋の終わりからクリスマスの時期の読み語りに、
    ぜひ!いかがでしょう?

    投稿日:2009/11/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きょうりゅう一ぴきください」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はじめてのおつかい / どうぞのいす / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / だるまさんが / からすのパンやさん / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット