新刊
きみの話を聞かせて しろさめ作品集

きみの話を聞かせて しろさめ作品集(小学館集英社プロダクション)

全編透明水彩画で描かれたイラスト作品に、描き下ろしのショートコミックを大幅に加えた、待望の作品集!

  • 泣ける
  • かわいい
話題
むげんことわざものがたり

むげんことわざものがたり(偕成社)

好評につき2刷!ことわざがつながって、ひとつの物語になったおもしろ絵本

  • 笑える
  • 全ページ
  • ためしよみ

ちっちゃなかいぞく いまなんにん?」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ちっちゃなかいぞく いまなんにん? 作:マイク・ブラウンロウ
絵:サイモン・リカティー
訳:ふじしま けいこ
出版社:潮出版社
税込価格:\1,540
発行日:2019年03月20日
ISBN:9784267021749
評価スコア 4.59
評価ランキング 5,282
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 10人のちびっこかいぞくたちの可愛いイラストに惹かれてページをめくると...なんと、冒険の旅の中でひとり、ひとりと仲間が減っていくという意外な展開のお話でした!

    最近数字に興味を持ちはじめた3歳の娘はすっかり心を奪われたようで、減っていくかいぞくたちを指差しながら、「いーち、にーい」と楽しそうに数えていました。

    娘は冒険物語を純粋に楽しんでいるようでしたが、一緒に読んでいる大人としては、「こっ、これはどういう結末が待っているのか?」「まさかのバッドエンド!?」とドキドキ。
    でも大丈夫。ちゃんと安心できる落ちがついていました。

    数字を勉強中の子供にぴったりで、大人もいろいろな意味でスリルを味わえる(笑)面白い絵本でした。

    投稿日:2019/04/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 宝探しに出かけた10人の海賊たち。かぞえ歌に合わせて、1人ずついなくなっていき、どうなることかとハラハラドキドキです。声に出して、読みたくなる絵本です。子どももお母さんも一緒に楽しめる工夫がされています。数や引き算が楽しく学べる絵本です。

    投稿日:2019/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • はらはらどきどき!!

    この絵本は、楽しく数で遊べる絵本です!!
    なんて、楽しくって書きましたが、
    実は、はらはらどきどきしてしまった絵本でもあります。
    なぜなら、10人のちっちゃなかわいいかいぞくたちが、
    ひとりずつ減っていってしまうんです!!
    ひとり、またひとりと、いろんな事情で少なくなっていくので
    えっ、次は何がおこるの?と、ページをめくるのが
    どきどきしてしまいます。
    一度読むと結末がわかるので、楽しめるんですけどね♪
    数の絵本は、1から10に増えていくものが多いので、
    10から減っていくパターンはめずらしいと思います。
    そこもおすすめポイントのひとつです。
    かいぞくさんたちのお洋服も楽しめました♪
    お子様と数をかぞえながら楽しんでほしい絵本です!!

    投稿日:2019/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子で数えながら楽しめる絵本

    数を数えながら楽しめる絵本です。10人の海賊が、冒険の航海に出かけます。ところが、次々に起こる災難に、一人一人と減って行きます。と書いたらとても深刻な冒険談のようですが、これは軽快な楽しいものです。黒字にカラフルなイラストで、ごちゃごちゃしてないクールさとお洒落さが素敵な絵本です。

    投稿日:2019/03/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちっちゃなかいぞく いまなんにん?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / よるくま / おばけのてんぷら / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット