新刊
きみの話を聞かせて しろさめ作品集

きみの話を聞かせて しろさめ作品集(小学館集英社プロダクション)

全編透明水彩画で描かれたイラスト作品に、描き下ろしのショートコミックを大幅に加えた、待望の作品集!

  • 泣ける
  • かわいい

ちっちゃなかいぞく いまなんにん?」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ちっちゃなかいぞく いまなんにん? 作:マイク・ブラウンロウ
絵:サイモン・リカティー
訳:ふじしま けいこ
出版社:潮出版社
税込価格:\1,540
発行日:2019年03月20日
ISBN:9784267021749
評価スコア 4.59
評価ランキング 5,282
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいい小さな10人の海賊たちが、また一人また一人と
    へっていく……なんて聞いたらゾクリとしますが、
    そんなホラーな絵本ではありませんのでご安心を!

    作者は「リトルロボット」も書いたということもあって
    とても楽しく引き算を学べる絵本となっています。
    また、文章が七五調に訳されているので、日本語訳が
    とても聞きやすく、リズミカルに読み聞かせができるようになっていました。
    私が
    「いまなんにん?」
    と言ってページをめくれば、子供たちは
    「いま〇にん!」
    と。すぐに覚えられる、もうみんな夢中で言ってきます。
    また、
    「あの子がいなくなった!」「だれがいなくなった?」
    と大騒ぎでした。いなくなる理由も少々過激(?)なところあって
    「えっえ〜!!」「かわいそう!!」
    と、ツッコミ満載、楽しい読み聞かせができる絵本でもあります。
    おまけの発見で、ところどころに登場してくる生き物の数も同じように減っていることに気付いている子もいましたよ。

    絵本を細かく見ながら親子で一緒に読んでもいいし、
    みんなでリズムにのって言い合いながらもあり、
    楽しく学べるカウント絵本だと思います。

    投稿日:2019/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 計算も掛けことばも。

    この本、すごい!
    いまなんにん?というタイトルを見て
    息子が張り切って数え始めました。
    (計算ドリルが宿題だと眠いフリをします)

    一人ずつ海賊が減っていく理由にも
    声をあげて笑い、しかも人数と文章が
    掛けことばになっているので、耳にも心地よい
    ようです。『ダジャレだ!』とノリノリで
    読み進めます。

    そして最後、一人になった海賊がどうするのか…
    と思ったら、パーティーになっちゃった。

    算数を始める前の時期に、楽しく親しめる
    工夫がすごいです。うちの子もこんな
    教科書だったら喜ぶのにな。

    投稿日:2019/04/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちっちゃなかいぞく いまなんにん?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / よるくま / おばけのてんぷら / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット