宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ダジャレーヌちゃん世界のたび(303 BOOKS)」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ダジャレーヌちゃん世界のたび(303 BOOKS) 文:林 木林
絵:こがしわ かおり
出版社:日販アイ・ピー・エス 
本体価格:\1,500+税
発行日:2019年04月18日
ISBN:9784909926005
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,707
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 異文化理解

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子3歳

    お薦めされていたので図書館で予約して
    ようやく借りることができ読みました。
    面白かったです。

    世界14か国をだじゃれで巡るだけでなく、
    その国の特産品や有名なものが
    たくさん絵や言葉で紹介されているので
    異文化理解にもいいと思います。

    ただ、ちょっとだじゃれや文も長くレベルが高いので、
    小学生ぐらいからがいいかもしれませんね。

    子どもたちよりも親の私の方が気に入り、
    一人でじっくり眺めたくなりました。

    投稿日:2019/06/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ダジャレーヌちゃん世界のたび(303 BOOKS)」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / もこ もこもこ / いないいないばあ / ノンタンはみがきはーみー / Chocolat Book(5) ショコラちゃんのレストラン / なつみはなんにでもなれる / とりがいるよ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 1
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4

全ページためしよみ
年齢別絵本セット