新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
おともだちに なってくれる?

おともだちに なってくれる?(評論社)

ミリオンセラー『どんなにきみがすきだかあててごらん』のかわいい続編♪

  • かわいい
  • ギフト
  • ためしよみ

はるとあき」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

はるとあき 作:斉藤 倫 うきまる
絵:吉田 尚令
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2019年05月17日
ISBN:9784097268505
評価スコア 4.83
評価ランキング 158
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 決して巡り会うことのない二人

    春夏秋冬と巡る季節の中で、絶対に出会うことのないはるとあき。
    お話は、春の目線で語られています。
    私は、あきに会ったことがない。あきはどんな子?
    こんなふとした疑問から、二人は手紙を交換しあい、お互いの季節について教え合います。
    会えない季節の春と秋が、手紙のやりとりをするというちょっと切ない、不思議で温かい物語でした。

    投稿日:2020/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春はどんな風?
    秋はどんな風?

    ふと気になったことで、手紙のやり取りを始めたはるとあき。
    実際に見ることは出来ないけれど、自分の季節の素敵なところを紹介し、相手の季節の素敵なところも、手紙を介して感じていく。
    手紙を読んでいるだけでその風景が感じられそうな、素敵な内容でした。

    絶対に逢えない相手だけれど、だんだんととっても好きになっていく様子が、心温かく、ちょっぴり切ない気持ちになりました。

    投稿日:2019/07/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はるとあき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / よるくま / いいこってどんなこ? / かばくん / ねえ、どれがいい? / 14ひきのあさごはん / もりのなか

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット