まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

オレ、おおきくなるのいや」 大人が読んだ みんなの声

オレ、おおきくなるのいや 著:デヴ・ペティ
イラスト:マイク・ボルト
訳:小林 賢太郎
出版社:マイクロマガジン社 マイクロマガジン社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2019年04月19日
ISBN:9784896378665
評価スコア 4.48
評価ランキング 8,389
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ちょっと分かるかも

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子9歳、男の子7歳

    へりくつばかりいうカエルくんを見てると笑えました。こういう反論ができるようになってることこそ大きくなるってことだよな〜と思いつつ見ていました。
    うちには小4と小1の息子がいますが、夏休みの宿題の量が、圧倒的に兄のほうが多いです。弟をみて「いいな〜宿題簡単だし少なくて」とブツブツ言っている兄です。
    そういえば、私も子どものころに同じように、勉強大変になるし、授業時間も増えるし学年が上になってくの嫌だな〜と思っていたことがありました。
    大きくなるのいやっていうカエルくんの気持ち、分からないでもないかな。

    投稿日:2019/08/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 説明不足かな?

    このシリーズの前作はすごく好きだったのですが、
    今回の「おおきくなるのいや」は、どうして「おおきくなるのがいや」なのかと、豚と話したあとに、なぜ「やっぱりおおきくなりたい」に変わったのかがわかりにくいと思いました。

    とても重要な点なので、ていねいに描いてほしかったです。

    投稿日:2019/08/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • その気持ち、ちょっとわかる

    • みいのさん
    • 60代
    • その他の方
    • 東京都

    「大きくなるのがいや」という気持ち、ちょっとわかる気がしました。
    子どもでいる方が、ラクなこともありますから。
    アカメアマガエルのページはインパクトがあり、びっくり。
    ゾウくんと仲がいいようで、ほほえましいなと思いました。

    投稿日:2019/08/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • テンポが良く、読みやすい!

    このへそ曲がりな感じどこかにいたなっ、と思ったら、最近ますます口が達者になってきた小3の甥っ子でした。笑
    へりくつばかりのカエルくんですが、子供の視点ってこんな感じかも、と面白いです。
    お友達のぞうさんが可愛くて、気に入ってます。
    このシリーズ面白いです。

    投稿日:2019/08/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • イヤな理由は、、

    「おおきくなるのイヤ」のカエルくんの表情が、ほほえましいですね。イヤな理由は、いろいろあるみたい、、。大きなゾウさんやブタさんと仲良しなのも、おもしろいなと思いました。大きくなっても遊べる、とわかったカエルくん、ほんとにうれしそうですね。会話文の文字が楽しくて、声がきこえてきそう、声に出して読みたい絵本だなと思いました

    投稿日:2019/07/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 思いつかない

    子カエルの大きくなりたくない理由が、どれもおかしくて・・・。大人になったら思いつかないようなことばかりだなあ、と!シンプルな文章の間に、色々考えながら、大きくなっていく成長時の複雑な心の変化が垣間見えて、興味深く読みました。読む子どもの成長過程によって感じるものがちがいそうな、おもしろい絵本だと思います。

    投稿日:2019/07/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大人になっても、楽しいよ♪

    大きくなるのがいやのカエルくんに、言いたいです。

    大人になっても、楽しいし、遊ぶ事だって出来るんだよって

    毎日お手本を示してあげないとなあと思いました。

    でも、おとうさんに甘えるカエルくん、可愛いよ!

    絵もインパクトがあって、自己主張って大切だなあと思いました。

    投稿日:2019/07/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • ああへそ曲がり

    自分は大きくなりたくないなんて、あり入りのスープを飲まされそうになったからかな。
    へそ曲がり会話を楽しみましたが、何とあくの強い絵本でしょう。
    大きくなるのが嫌になる気持ちも、解らなくはありません。
    こんなへりくつを息子と楽しんだのは、遠い昔になりました。

    投稿日:2019/07/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • その理由は?

    背が伸びたいと思う子供が多い中、この絵本のカエルは「おおきくなるのいや」と言う。
    その欲のなさ、どうでもいいや感が、どこか大人びていて面白く感じました。
    でもその理由が、かくれんぼで見つかってしまうからなど、子供らしくて可愛いですね。
    そして、大きくなりたいと思う理由も子供らしくて(笑)。
    無邪気さが楽しいシリーズに感じています。

    投稿日:2019/07/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • おおきくなりたくないのは

    最初の数ページを読んでいたとき、おおきくなりたくないのはとうさんカエルに甘えられなくなるからだと思っていました。
    でも、違うのですね。
    おおきくなったら、ちゃんとしないといけない。ということは、大好きなどろんこプールに入れなくなる。だから、おおきくなりたくないのですね。
    理由がとても意外で簡単なことだったので、少し笑ってしまいました。

    投稿日:2019/07/22

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「オレ、おおきくなるのいや」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ピッツァぼうや / いちにのさんぽ / ノンタンはみがきはーみー / つみき / ちいさなあなたへ / ノラネコぐんだん パンこうじょう / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『だれのパンツ?』シゲリカツヒコさん インタビュー!

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット