新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

ばらいろのかさ」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ばらいろのかさ 文:アメリー・カロ
絵:ジュヌヴィエーヴ・ゴドブー
訳:野坂 悦子
出版社:福音館書店
税込価格:\2,530
発行日:2019年06月15日
ISBN:9784834083576
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,507
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ロマンチックなお話です

    なんともロマンチックなお話です。
    雨の日が嫌いなアデルに内緒で届く長靴、レインコート。
    最初は忘れ物だと思っていたのが、実は自分への贈り物だと気付き、
    最後に傘を贈られた時に、送り主を確信するアデル。
    ばらいろ、というのがまた、物語に合っているなと思いました。

    投稿日:2021/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ロマンティック

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    ロマンティックで、キュンキュンしてきます。
    女性ならこんなことされたら、
    惚れちゃいますね。

    7歳の息子は、だれがしたのか、
    誘導したら最後にはわかったみたいで、
    もう一度、ページを見返していました。

    お話も素敵だし、
    色使いも絵もかわいくて、
    ちょっと大人の女性向けだけれど、
    いろんな人に読んでもらいたいです。

    投稿日:2019/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつも朗らかで、花が大好きなアデル。
    そんなアデルが苦手なのは雨で・・・

    布団の中にもぐりこんでしまうほど鬱々とした気持ちにまでなってしまうなんて、ちょっと寂しいなぁと思いますが、雨が降ると気分が晴れないというのは何となく分かるなぁと感じました。

    そんなアデルに、バラ色の贈り物。
    誰のものなのかと悩むアデルを見て、
    「僕ねぇ、誰が贈ったか多分分かるよ」とにこにこ顔の息子。
    そうなんです、読んでいると、何だかくすくす笑いがこみあげてきてしまうのです。

    ラストは太陽マークの足跡が4つ。
    爽やかで優しい恋物語でした。

    投稿日:2019/07/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ばらいろのかさ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おおきなかぶ ロシアの昔話 / もこ もこもこ / いないいないばあ / くだもの / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


愛を伝える絵本 レビューコンテスト

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット