ロングセラー
どんぐりむらのいちねんかん

どんぐりむらのいちねんかん(学研)

プレゼントキャンペーン〆切迫る!あたらしい年に読みたい1冊!

  • 学べる
  • 役立つ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

みらいのえんそく」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

みらいのえんそく 作・絵:ジョン・ヘア
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2019年06月24日
ISBN:9784751529553
評価スコア 4.38
評価ランキング 13,054
みんなの声 総数 38
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • SFです

    • ミャーさん
    • 60代
    • じいじ・ばあば
    • 香川県
    • 女の子0歳

    遠足の行き先が宇宙にも広がった未来のお話。月への遠足の途中、一人お絵描きをして寝むってしまったために、みんなに気づかれずに、おいてきぼりになった主人公の男の子。宇宙人と出会いそれから…。ユニークで夢のある絵本でした。

    投稿日:2021/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな未来がきっと来るのでしょう

    表紙を見て「おもしろそう!」と娘が手に取りました。未来の遠足はこんなふうに行き先もスケールアップするのですね。

    宇宙から見る地球も素敵です。宇宙人との交流も楽しくて、夢と想像がどんどん広がって、こんな未来が来るのはそう遠くないのかも…?と思えてきます。

    ただ、先生が点呼も取らずに生徒を置いてきぼりにしちゃうところには、「これはやだよね…だめだよね。」と娘が不安そうな顔をしていました。5歳の娘にとって、こんなに広い宇宙にたったひとり「置いていかれる」「忘れられる」というのは、とんでもなく恐怖なことのようで、そこだけは別の表現だったらよかったかなと思いました。

    投稿日:2020/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私は、装丁とイラストの雰囲気から「面白そう!」と思いましたが。
    娘には、全く不評でした。

    まず、読み聞かせしていて文字が思ったよりずっと少なく、物足りなかったです。
    SF要素の強いストーリーだし、言葉として読みたかったです。
    また、黒ベースの背景に表れた星の住人(と思われる)キャラクターが化け物チックで、子供が怖がりました。
    読まないで欲しいと言われたので、読み聞かせも中止に。
    うちは、絵本は夜寝る前、灯りを落とし気味にして読み聞かせすることが多いので、余計に暗闇要素が映えてしまった様子。

    投稿日:2020/01/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてき!!!

    • うめちびさん
    • 30代
    • ママ
    • 富山県
    • 女の子8歳、男の子6歳

    遠足って、とてもわくわくしたのを覚えています。
    子どもたちも大人の私も遠足のわくわくを知っていて、
    だからただでさえ楽しい気持ちなのに、この本の行く先は、なんと月。宇宙船に乗り込んで、月を歩いて、絵を描いて。宇宙人たちともいろんなものを超えて通じ合って。とても素敵な絵本です。
    言葉は少ないのですが、その分とてもすてきな世界が広がっている絵本です。読んだ後、心がとっても元気になりました。
    今は、遠い宇宙だけれど、そう遠くはない未来の姿かも。
    こんなえんそくあったら、必ず行かなきゃ!と大盛り上がりでした。

    投稿日:2019/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 月人がいた!

     5歳の孫と読みました。未来の遠足は月です。バスで野山にピクニックに行くような感じですね。
     みんながうっとりと青い地球を眺めている間に岩陰でせっせとお絵かきをしていた子は眠り込んで月に置き去りにされてしまいます。でも全然深刻ではありません。
     しょうがないとまたその子はお絵かきを始めますが、月人たちがあらわれてその子の持ってるクレヨンに大興奮。ヒュー、ピューと歓声を
    あげながら色彩のない月で岩に落書きを始めます。
     宇宙服とフルフェイスのヘルメットで表情が全く見えないにもかかわらず、何度も読んでいると見えてきます。先生が「ごめんごめん」と迎えに来た時の表情も想像してしまいます。
     「ピューイ」と別れを告げた月人たちにクレヨンをほとんどあげてしまったその子は、帰りの宇宙船でたった1本残ったクレヨンで月人の絵を描きました。一生思い出に残る遠足」になったでしょうね。
     読み終わると、孫も「ピューイ」と言いながら帰っていきました。

    投稿日:2019/10/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「みらいのえんそく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ピヨピヨ ハッピーバースデー / いっさいはん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


食品ロスについて知る入口となる絵本  『ほうれんそうカレー ききいっぱつ!』田中六大さん&入馬さん兄弟インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット