ロングセラー
おいし〜い

おいし〜い(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数33万部突破の人気シリーズ第2巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり

新装版わたし クリスマスツリー」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

新装版わたし クリスマスツリー 作・絵:佐野 洋子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,760
発行日:2006年10月
ISBN:9784061323377
評価スコア 4.24
評価ランキング 20,722
みんなの声 総数 16
「新装版わたし クリスマスツリー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 帰る場面がある

    佐野洋子さんのクリスマス絵本。おそらくファンタスティックなものではないだろうと思っていましたが、期待していた以上に深い物語でした。

    クリスマスツリーになりたくて仕方ない積極的なもみの木。
    どうしてもその願いを叶えたいもみの木は、まわりの声も聞かずに、自ら木を引き抜いて町に走り出します。
    でも、その願いは叶わずに、元居た場所へ帰るもみの木。
    傷心のもみの木に、まわりが優しく寄り添ってくれているのをみて、
    こうして帰る場所があるというのは幸せなことなのだなぁと感じました。
    クリスマスシーズンに限らず、何度も繰り返し読みたい物語です。

    投稿日:2020/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 切ない。。。

    佐野洋子さんが描くクリスマス絵本ということで、きっと只者ではないはず、、、などと思いながら手に取りました。
    華やかさに憧れ、「わたしクリスマスツリーになるの」と言い続けたもみの木。夢を叶えたくて、自ら森を離れてみるのですが。。。
    ラストには本当の居場所を見つけるもみの木ですが、大人が読むと、やはりちょっと切なくなりますね。

    投稿日:2016/11/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「新装版わたし クリスマスツリー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / だるまさんが / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



3月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット