しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
はずかしがりやのしろうさちゃんは、おねえちゃんと一緒に影ふみ遊びをして帰ります。きょうだいのやりとりに心あたたまる絵本。

地獄の悪魔アスモデウス」 12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声

地獄の悪魔アスモデウス 作:ウルフ・スタルク
絵:アンナ・ヘグルンド
訳:菱木 晃子
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年
ISBN:9784751518861
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,893
みんなの声 総数 6
「地獄の悪魔アスモデウス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 心やさしい悪魔

    悪魔の国になじめないアスモデウス。
    悪魔としての適性には欠けるようですが、兄弟の中でも心の優しさでは優等生です。
    どうして、怒ったり悪いことをしなければいけないのだろう。

    親からすれば困ったことだったのですね。
    人間界に出されて人の魂を取ってくるように命じられたのですが、アスモデウスは人間の子どもたちにさえいじめられてしまいます。
    意味のない魔法をかけてみたり、パン屋さんに助けられて天使だと勘違いしたり、とんちんかんを繰り返すうちに、不治の病の弟を助けるためならば魂を渡しても良いという少女に巡り合いました。
    魂をもらいうけるためと弟を治してあげたアスモデウスでしたが、悪魔は良いことをしてはいけなかったのです。

    悪魔の世界では困りもののアスモデウス。
    少女を人間界に返す時の、アスモデウスが少女を思う気持ちが素敵です。
    これからが楽しみになるような終わり方ですが、続編はないのでしょうか?

    投稿日:2010/08/05

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「地獄の悪魔アスモデウス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 1
  • 大人 4

全ページためしよみ
年齢別絵本セット