となりのトトロ となりのトトロ
原作: 宮崎 駿  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

じゃんけんねこ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

じゃんけんねこ 作:佐藤 さとる
絵:岩村 和朗
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1977年
ISBN:9784251006677
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,026
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • チャンスは一度?!

    たっちゃんが友達の家から帰ろうと野原を横切っていると、
    どこからか、「じゃんけんぼん。あいこで、ほい。あいこで、ほい。」
    と聞こえてきて、その声がする方に近づいていくと、1匹のトラ猫が
    いました。その猫が、「じゃんけんをしよう」とたっちゃんに言い...
    という話です。

    佐藤さとるさんの話を読んでいると、いつも、どこからこんなことを
    思いつくのだろうと思うことがいっぱいです。

    じゃんけんをすることを仕事にしている猫だなんて!
    しかも、じゃんけんで猫に勝つと、猫になれて極上の場所での
    昼寝がプレゼントされる....
    凡人にはとても思いつかない空想の世界です。

    この話で面白いところは、何と言ってもトラ猫のじゃんけんの仕方です。
    チョキは爪を2本立てる、パーは5本、グーは爪を出さないだなんて、
    よく考えられているなぁと感心しちゃいます。

    それと、他の作品でも言えることですが、
    日常の中で、そういう不思議な体験をするチャンスが一度しかない
    ところが、個人的に気に入っています。

    そのチャンスを自分がもらえるかもらえないかは誰にも分かりません。
    でも、誰かにはチャンスがあるという感じが、好きです。
    ひょっとして、自分にもありえるのかな?と思えるところが
    話の余韻として残って、物語を更に素敵にしていると思います。

    じゃんけんねこは、今はどこでじゃんけんしているのかな?!

    投稿日:2010/04/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「じゃんけんねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / だるまさんが / ぐるんぱのようちえん / さつまのおいも

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界中で愛されている犬、ニッパーと家族の絆をめぐる物語

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット