馬の耳に念仏」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

馬の耳に念仏 絵:はた こうしろう
編:齋藤 孝
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2006年08月
ISBN:9784593560523
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,941
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 状況からこどもたちは意味をくみ取れそう

     「声にだすことばえほん」シリーズの一冊です。
     
     ラーメン屋まんねんに一本の電話。
     おばけマンションからラーメンの注文です。
     
     嫌な噂を聞いてはいるものの配達することに。
     臆病なまんねんさんは、弟を誘いマンションへ…。

     期待を裏切らない、おどろおどろしさ。
     ビビリまくりながら最上階めざして行く二人に私もドキドキ。

     会話が、ほとんどことわざで行き交っています。
     意味がわからずとも、リズミカルな響きを楽しみつつ、各ページの状況からこどもたちは意味をくみ取れそうです。

     はた先生んの描くおばけは、どこかちょっとユーモラス。
     小さいお子さんも大丈夫かも。
     
     当時、息子が声を出してことわざの部分だけを読みました。
     声に出す事って、“ことば”に力を与えるものだな〜と改めて思いました。
     齋藤先生の後書きを読み、ことわざのたくさんの役割を再認識しました。

    投稿日:2010/02/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「馬の耳に念仏」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2022年5月の新刊&おすすめ絵本

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット