おでかけミニえほん とことこ シャンシャン おでかけミニえほん とことこ シャンシャン おでかけミニえほん とことこ シャンシャンの試し読みができます!
 出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
\お誕生日おめでとう!/持ちはこびに便利なシャンシャンのミニ絵本
なーお00さん 30代・その他の方

かわいい写真がいっぱい
パンダの赤ちゃんって、どうしてこんなに…

ふってきました」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ふってきました 作:もとした いづみ
絵:石井 聖岳
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2007年01月
ISBN:9784061323407
評価スコア 4.51
評価ランキング 5,941
みんなの声 総数 50
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 色々な生きものが降ってきます

    このお話は、お花を摘んでいた女の子の所に空から色々な生きものが降ってくるお話でした。うちの子は大きな動物も普通に降ってくるのが面白かったみたいで、「こんな大きさの生き物降ってきたら大変じゃない〜!?」って言いながら大笑いで見ていました。

    投稿日:2016/01/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • びっくりしました

    雨じゃなくてわにとかぞうとかふってくるからびっくりしました。

    こんなのがおちてきて、したじきになったらこわいです。

    きれいなはなたばがでてきてよかったなあと思いました。

    おかあさんもふってきたからびっくりました。

    いろいろふってきたらこわいけど、たくさんおもしろいことになるからいいなあって思いました。

    投稿日:2009/08/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 1年生の読み聞かせで

    1年生の読み聞かせで読みました。
    「いまにもふってきそうなそらです」から始まり、女の子がお花を摘んでいる穏やかなシーンから始まるのですが、なんと空から降ってきたのは「ワニ」。その後も、像やライオンやしまうまなどなど、意外なものが空からふってくるのです。
    「どずずん」「ぐわし」「どんごろごろごろごろん!」という動物が落ちる音が難しいのですが、繰り返しの効果もあって楽しく読めます。
    子供たちもクスクスと笑いながら、楽しそうに聞いてくれました。

    投稿日:2015/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み聞かせで大好評!

    • みかっけさん
    • 30代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    読み聞かせボランティアで、小学校1年生、幼稚園の3歳〜5歳児に読んでみたところ大好評でした♪
    表紙からは、想像出来ないものが空から降ってきて(笑)。
    子ども達は口々に「え〜!」「ありえない!!」の声(^ー^)
    お話はそんなに長くないので、読み聞かせの導入にピッタリの楽しい絵本です。

    投稿日:2012/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい

    アハハハナハハハ、これは私の感想。
    どんなに降ってくるねん、これは娘の感想。
    我が家は、こういう笑える絵本が大好きです。
    4歳の甥っ子に貸したところ、彼も楽しんだようで、なにやら言っていました。

    テンポがよく、ラストは当然エスカレートを思い、誰もが想像できない。力が抜けた所であのラストページ。
    いろんな年齢にウケることと思います。

    投稿日:2011/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ギャップがおもしろかったです

    図書館で立ち読みして、息子が喜びそうなお話だと思いました。

    表紙はパステル調でふんわりとした優しい感じなのに、中身は意外なものがふってきて、びっくりだからです。

    このギャップがおもしろかったです。

    最後には、本当に意外なものまで降って来てまたびっくりでした。

    でも、これこそが子どもが降って来てほしいと思えるものかもしれませんね。なかなかいいところをついていると思います。

    投稿日:2009/08/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 降ってきたらこまるなー

    • いーめいさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子7歳、男の子4歳

    かなり大きなモノがなぜかつるこちゃんのところにピンポイントで落ちてきちゃうんだなぁ。でも、みんな「ごめんねー」とあやまってくれるのでとても和やか。くりかえしだけど想像つかなものばかりで、とってもおもしろい。子どもたちにも大うけでした。
    最初は本当に今にも降ってきそうな空だったのが、最後はとてもいい天気になっていて、「よかった」の一言が効いています。

    投稿日:2009/03/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ありえないけど素敵

    一年生の教室で読み聞かせしました。
    つるこちゃんがお花をつんでいると空から動物たちが次から次にふってきます。そのたびに「ありえな〜い!」と子供達の歓声が上がります。楽しんでいる様子が子供たちの表情からうかがえます。
    最後に登場するのはつるこちゃんのおかあさん。おかあさんは、着地をピタッと見事に決めます。「ウォ〜!すご〜い!」子供たちは拍手。
    ほのぼのとした内容で、親子で楽しめる絵本だと思います。
    寝る前の本としても、お話の長さがちょうど良いかも…。
    楽しい夢が観られそうなお勧めの一冊です。

    投稿日:2009/03/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ふってきました」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

みんなの声(50人)

絵本の評価(4.51)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット