話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

新刊
こころにいつくしみ の種をまく

こころにいつくしみ の種をまく(評論社)

ダライ・ラマ14世初めての絵本!

  • 学べる
  • 役立つ

ベジベジベジベジ・ベジタブル!高山みなみナレーションDVD付」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

ベジベジベジベジ・ベジタブル!高山みなみナレーションDVD付 著:オールト編集部
出版社:オールト
税込価格:\2,530
発行日:2020年01月31日
ISBN:9784434267659
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,848
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 道徳の授業教材でもいいのでは!

    YouTubeのナレーション付き映像でも拝見しました。

    若い野菜たちが夢を追いかけ都会に出てきて、
    外見に傷がついて「キズモノ」となってしまったことで
    他の野菜たちから迫害されてしまう。

    一度は自暴自棄になってしまった野菜が
    ありのままの姿で夢を諦めずに頑張ることで民衆たちの心をつかみ、
    最終的にはキズモノ野菜たちも住みやすい街になるというお話。

    自分の見た目にコンプレックスを感じてしまったり、
    他人を見た目で判断してしまいがちな
    多感な時期の小学生にピッタリの内容だと思います。

    途中に歌もあり、楽しみながら学ぶことができるので
    道徳の授業教材としても使えるのではないでしょうか。

    ただ、子供への読み聞かせには少し長いので、
    せっかくナレーションが付いているので
    そちらを活用しようと思います。

    投稿日:2020/01/28

    参考になりました
    感謝
    2
  • 傷つくことを知るかっこよさ

    SNSの流行によって、昔以上に外見に支配されることを強いられてしまう現代社会。
    そんな今を生きる子供たちに向けた強いメッセージを感じる作品です。

    私には幼い頃、義足の祖父がいました。
    漁師だった祖父は、漁から帰ると玄関で靴の様に豪快に義足を外すので、当時の私は「おじいちゃんはロボットなんだ!かっこいい!」と、無知故の羨望の眼差しで祖父を見ていました。

    一方、小学生の頃、近所に子供から「白黒おじさん」と呼ばれている男性がいました。
    外見の特徴からそう呼ばれていたのですが、これも子供だから、無知だからだったのでしょうか?
    今の私はそうではないと考えています。
    その男性の気持ちを推し量ることはできなくても、「自分が外見のことを言われたら嫌だ」ということくらいわかっていたはずなのです。

    最初は自己中心的なところがあったナッスが、
    試練の中で、「傷つくことを知っていることの強さ」を学び、終盤、自らを犠牲にして仲間を守ろうとする姿は、まさにヒーローだと思います。
    多様性を受け入れることの大切さを、「かっこよさ」として描く本作のアプローチは、きっと子供たちにも素直に受け入れられるのではと感じました。

    かつての私が、祖父を見ていた時の目と、おじさんを見ていた時の目。
    その間に、何によって歪んだ価値観が形成されてしまったのかは、今となってはわかりません。
    ですが今回、姪っ子へのプレゼントをきっかけに本作を読んだことで、過去の出来事を思い出し、改めて自分の価値観を考えさせられるきっかけになりました。

    子供も大人も楽しめる良作です!

    投稿日:2020/02/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • 勇気を持つことの大切さが学べる絵本。 受賞レビュー

    この絵本では野菜が主人公ですが、確かに野菜もスーパーに並べられていても傷がついていると、どちらかというと誰もが傷のない綺麗な野菜を選んでしまうと思います。まさに人が人を外見で選んでしまうことが有るのと同じで、少し人と違うと仲間はずれにしてしまったり、ある事ないこと噂話をしたりということもあると思います。

    この絵本を読んでいると本当に色々と考えさせられることが有りました。どうして人は人を見た目で判断してしまうんだろう。実際は見た目とは全く違ったりすることが多いのに。野菜にしても動物にしてもそうだと思いました。本当にこの絵本は子供たちにも大人たちにも生きていく上での大切な初心の心を改めて教えてくれる、素敵な1冊だと思いました。

    人とちがうから何?見た目が悪いから何?自分は自分。人は人。きっと誰もが何かしらのコンプレックスを持っていると思いますが、人に言うかどうかは人それぞれだと思います。人と違うことを個性にして、自身を持って前向きに生きる姿勢を教えてくれる、そんな本だと思いました。なので多くの子供たち、そして大人たちに読んでもらいたい。そう思いました。

    DVDも付いていてよりリアルに、より分かりやすく楽しめる1冊になっているので、プレゼントにもぴったりだと思いました。

    小さな子供さんがいれば、野菜を見て楽しむこともできるし、嫌いな野菜が好きになってくれることも可能だと思いました。また、まだ食べたことのない野菜たちにも興味を持ってくれて、もっと野菜が好きになってくれるのでは、と思いました。なのでこの絵本に年齢制限などなく、小さなお子さんから大人まで楽しめ、学べる1冊だと思います。

    自分の子供たちにも、自分に自信を持って前向きに頑張れる子どもに育って欲しいな、そう思わせてくれる1冊でした。とてもお勧めです。

    投稿日:2020/02/04

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ベジベジベジベジ・ベジタブル!高山みなみナレーションDVD付」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

NIPPER−His Master’s Voice−(ニッパー ヒズマスターズヴォイス) / くまくん、じゅんびは オーケーかい? / ぐりとぐら / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【ひさかたチャイルド】

全ページためしよみ
年齢別絵本セット