宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ガンピーさんのふなあそび」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ガンピーさんのふなあそび 作:ジョン・バーニンガム
訳:光吉 夏弥
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1976年09月
ISBN:9784593500307
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,581
みんなの声 総数 71
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • のんびり川下り

    のんびり、ゆったり流れる時間がとても魅力的です。ガンピーさんの大らかな性格と思いやりが魅力です。ペンと色鉛筆の絵も魅力です。ガンピーさんのように誰にでも親切に、誰にでも平等に接することが出来たらいいなと思いました。約束が守られなくても皆でお茶をしたり、「また いつか 乗りにおいでよ」と言えるガンピーさんのこころの広さがとても素敵でした。読んでいてとても憧れました。

    投稿日:2009/01/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ガンピーさん!が共通語に。

    私が大好きなバーニンガムの絵本。試しに読んでみたことろ、すごく気に入ったみたい。読み終わった後も、「ガンピーさん! ガンピーさん!」とうれしそうにしていました。
    船を見れば、「ガンピーさん!」と叫ぶ息子。保育園でも「ガンピーさんよむ」と先生に言っているらしく、先生は最初わからず「?」だったそうです。こんなに絵本に影響されていて、すごいなぁと改めて思いました。

    投稿日:2009/01/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ガンピーさんのふなあそび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ / もこ もこもこ / くだもの / いないいないばあ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。


親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(71人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット