たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

のりおの ふしぎな ぼうえんきょう」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

のりおの ふしぎな ぼうえんきょう 作:平田 昌広
絵:平田 景
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2006年11月
ISBN:9784061323360
評価スコア 4.48
評価ランキング 7,768
みんなの声 総数 24
「のりおの ふしぎな ぼうえんきょう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いつものけしきがあらふしぎ〜

    • ランタナさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    カレンダーを丸めて作った望遠鏡に、工作好きの息子はワクワク!
    ぐるぐると描きこまれた呪文を、私がアヤシイ抑揚をつけて読んだら、
    息子はぐるぐる頭を回しながら、一緒に「あらふしぎ〜」
    新たな望遠鏡が登場するたび、楽しかったです。

    のりおが覗いた「おおむかし」「むかーしむかし」「ちょっとむかし」
    このおおざっぱな時代設定がいい感じ。
    景色はもちろん、覗いているのりおと猫の扮装も変わっちゃうのが可笑しいです。

    お母さんが見たかった景色は「5ねんまえ」
    あぁ、私も見たくなっちゃった。
    そのあとの展開も素敵です。
    ちなみにここでは、息子は黙〜って微笑んでいました。

    時代が変わっても変わらない、助け合う人々の暮らしと親子の愛に
    心和む暖かな絵とお話がぴったり。
    ご夫婦の作品と知り、納得です。
    ぜひお母さんからお子さんに読んであげて欲しいなぁ、と思います。

    掲載日:2011/12/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • こどもにとっては夢みたい

    5歳の娘に読みました。
    娘は読んでいる途中から、もうワクワクしてしまって、すぐに自分も作ってみたい!やってみたい!と動き出しそうなほどでした。

    とりあえず寝る前の本だったのでその日はなんとか諫めて寝かしつけましたが、翌朝起きてすぐに、そのへんにあった紙を丸めて望遠鏡を作っていました。

    そして「なんにも見えなかった・・・」とたいそうがっかりしていました。

    そっか、5歳ってまだそんなに夢見ることのできる年頃なんだなぁと、ちょっと感動してしまいました。

    娘が望遠鏡に書いた言葉は「じぃじとばぁば」。遠くに住む祖父と祖母に、ひと目遭いたかったようです。

    ほんとに見えるわけじゃないと理解した後は、遊びとしてのりおくんのまねをしたり、「見えた見えた!」と色々楽しんでいました。それはそれでとても楽しかったようです。

    掲載日:2011/02/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「のりおの ふしぎな ぼうえんきょう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / やさいのおなか / ぼくんちカレーライス / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


「ろっぺいブックス はじめてのえほん」刊行記念インタビュー

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット