あきぞらさんぽ あきぞらさんぽ あきぞらさんぽの試し読みができます!
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いろんな秋に、会いに行こう!

ぽんぽんポコポコ」 0歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぽんぽんポコポコ 作・絵:長谷川 義史
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:2007年01月
ISBN:9784323039022
評価スコア 4.39
評価ランキング 10,555
みんなの声 総数 68
  • この絵本のレビューを書く

0歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 韻を楽しんで

    タイトルの通り「ぽんぽんポコポコ」という言葉が続くお話です。韻を踏みながらリズミカルに言葉が続き、小さい子供にはそれが楽しいみたいです。また、読む時に絵本の中と同じようにお腹を叩きながら読んでいたら、この絵本を読む時は自分からお腹を叩くように。動作をつけながら親子で楽しめば、2倍楽しめると思います。

    投稿日:2018/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもが赤ちゃんの時に読みました。だれのおなかかな〜??と想像し、ページをめくると現れた動物がぽんぽんぽこぽこします。
    絵もかわいいですが、それをまねっこしようとする我が子がとてもかわいく見えました。
    現れる動物によって、字体が変えられているところも面白く、読み方によって雰囲気を変えられます。
    字が読めるようになったら、そんなところにも魅力を感じてほしいなと思いました。
    ラストもおかあさんにぽんぽんをないないしてもらい、温かい気分になれました^^

    投稿日:2016/06/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 手遊びうたのように

    保育園で教えてもらう手遊びうたが大好きなので、動きのある絵本を探していました。お母さんだけでなくお父さんが出てくるので、夫もすすんで読み聞かせをするようになった1冊です。

    娘の場合、気に入りすぎて人前でおなかを出してしまうのが難点でしたが楽しくておすすめです。

    投稿日:2015/10/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 泣いている子どもに

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    泣いている子どもに読み聞かせたら泣き止みました。
    興味ありそうにじーっと見てくれました。
    こういったくりかえしのリズムのいい絵本は赤ちゃんは大好きですよね。
    主人は「ぽんぽんポコポコ」と読みながら、子供のおなかをなでたりしていました。こうして子供とのコミュニケーションがとれる絵本っていいですね。

    投稿日:2013/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • おなかぽんぽん大好き

    赤ちゃんにぴったりの絵本です!
    動物さんのおなかと一緒にぽんぽんポコポコぽんぽんポコポコやりながら読んだらとっても楽しくなります。
    最後もとっても好きです。「ぽんぽんないない」いいですね。
    娘に「ぽんぽ、大事大事やねぇ〜」って言ったりしながら読んでいます。

    動物さんのお腹、「だれのおなかかな?」と語りかけながら、スキンシップもいっぱいできて、赤ちゃんと一緒になって楽しめます。

    投稿日:2011/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • とってもいいおなか☆

    ぽんぽんポコポコというかわいいかけ声と
    ともに、たくさんの動物たちが出てきます♪
    かわいいおなかは、だれのおなかだろうって
    楽しみながら読むことができますよ!!
    リズムにのって、楽しくかわいく読んで
    あげてください。
    ついでに、一緒におなかをぽんぽんポコポコ
    してあげてくださいね♪

    投稿日:2011/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒にぽんぽん

    お腹を叩いて鳴らす音、「ぽんぽん」、「ポコポコ」っていう音の響きを聞いて楽しむ本です。おもしろくもあり、やわらかくもあり、心地の良い音だと思います。赤ちゃんの手をとって一緒に、お腹をぽんぽんするとより楽しく読めます。でも同じ音しか繰り返していないので、何度も読むにはあきてしまいそうな気もしました。

    投稿日:2011/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぽんぽん♪ポコポコ♪

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    最初にサーっと黙読した時は、
    「ぽんぽんポコポコ」の繰り返しで単調かなぁ・・・と思いましたが、
    音読するとアラ不思議。何だかとっても楽しい!!
    それに、赤ちゃんには繰り返しがとっても面白いみたいです^^
    「同じ」ということに安心感を覚えるのかも。
    上の娘も巻き込んで、母娘3人で歌って踊り出したくなります。

    投稿日:2011/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音の楽しさ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子15歳

    赤ちゃん親子向けのおはなし会用にセレクト。
    長谷川義史さんがはじめて手がけた赤ちゃん絵本だそうです。
    なるほど、長谷川さんらしいテイストが活かされた展開です。
    いろいろな動物のお腹が登場、「ぽんぽん」の音と一緒に、
    動物の種明かしがされます。
    少し大きくなったら、クイズ形式でも楽しめそうです。
    「ぽんぽん ポコポコ」って、実は小さい頃の長男のツボにはまった「ポンポコリン♪」に
    近くて共感してしまいました。
    (身をよじって笑い転げていましたからね。)
    それだけに、長谷川さんの着眼点に納得です。
    ラストにはしっかり親子のスキンシップが描かれているのが嬉しいです。

    投稿日:2011/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプル

    読む文章は「ぽんぽんポコポコ」がほとんどで、とてもシンプルな絵本です。でも、子供やたぬきさんや色んな動物が、おなかを見せて「ぽんぽんポコポコ」と楽しそうにしている様子が伝わってくる作品です。この絵本を読みながら、子供のおなかを「ぽんぽんポコポコ」とすると大喜びでした。それに、動物に合わせて「ぽんぽんポコポコ」の字体も変わっているので、1ページ1ページ違いをつけた読み方をすると、より楽しめると思います。

    投稿日:2009/03/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぽんぽんポコポコ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / ちいさなあなたへ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


老舗のパン工場、バケバケベーカリーの工場見学にきませんか?

みんなの声(68人)

絵本の評価(4.39)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット