新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

ゆめをにるなべ」 大人が読んだ みんなの声

ゆめをにるなべ 作:茂市 久美子
絵:土田 義晴
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
税込価格:\1,175
発行日:1994年
ISBN:9784876920655
評価スコア 4.75
評価ランキング 918
みんなの声 総数 7
「ゆめをにるなべ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 6編もあります

    6編もあって嬉しいです

       1 町の いかけやさん
       2 ふしぎな なべ
       3 なべと フライパン
       4 なつかしい におい
       5 木の はの おどり
       6 ゆめの スープ

     町のいかけやさんは、穴のあいた鍋やかまを修理する人のことだそうです。三日月さんの修理した鍋やかまは、とても長持ちしていつまでも使うことが出来るのが物を大切にすることが出来るのが素晴らしいと思いました。子だぬきが女の子に化けての登場ですが、三日月さんのお孫さんのかりんちゃんにそっくりなのがとても親近感が持てました。

    投稿日:2018/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 森の匂い花の匂いと美味しいスープ

    ちょっと長いお話です。
    「いかけやさん」という言葉は、聞いたことがありましたが
    何をするのか知りませんでした。
    古いお鍋などを修理するお仕事だったのですね。
    かわいらしいたぬきのこどものこだまちゃんのお願いがきっかけで
    いかけやさんの三日月さんがいろいろなことを経験するお話でした。
    森のにおいや色、花の匂いや風のことなど。
    ロマンチックできれいなお話です。

    投稿日:2017/05/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な職人さんと、みなさんの思いいれと

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子18歳

    「ゆめ」を煮る?

    「いかけやさん」???

    茂一さんの職人紹介のような(^^ゞおじいさん
    土田さんの絵も素敵ですね

    「ねむっているなべを おこす」\(◎o◎)/!

    それぞれの鍋やフライパンとの思い入れ・・・

    とても素敵です

    また、茂市さんのおはなしに、夢中になってしまいました!

    投稿日:2010/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 物を大切にすること

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子3歳

    穴のあいたなべ。
    どうしますか?

    直すという考えが、私にはきっと浮かばなかったと思います。
    このお話は、物を大切にするということを教えてくれます。
    世の中、便利なものが簡単に手に入るようになり、一つのものを何度も直して使うということも少なくなったように思います。
    でも物には愛着がわいたり、使いやすいものってありますよね。
    そういうものをずっといつまでも使い続けていられることの幸せを、教えてもらったような気がしました。

    投稿日:2009/08/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゆめをにるなべ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / だるまさんが / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット