なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
まことあつさん 30代・ママ

本を読む醍醐味
なぞなぞ遊びが好きな息子たち。 しか…

もこ もこもこ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

もこ もこもこ 作:谷川 俊太郎
絵:元永 定正
出版社:文研出版
本体価格:\1,300+税
発行日:1977年04月
ISBN:9784580813953
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,086
みんなの声 総数 687
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

37件見つかりました

  • 不思議な感じ

    • ぴいママさん
    • 20代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    評価が良いようなので3歳の息子に読んであげました。
    なんだかよく分らない・・・でもなんかいいです。
    初めて読んだ時、息子は『にょき』や『ぱく』のフレーズが楽しいようで笑顔で聞いていました。翌日2回目では『ぱく』を真似して次のページに進んでも『ぱくっ』と言っていました。
    抽象的な絵本ですが、誰でも楽しめる一冊です。

    投稿日:2011/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぜか目が釘付け

    ストーリーはあまりないのですが、いろんなところから飛び出てくるところになぜか大人も目が釘付けになります。擬音語が好きな1歳くらいにおすすめ。3歳にはちょっと簡単でしたが、一緒にニコニコ読んでいました。

    投稿日:2011/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度読んでも気持ちがいい絵本

    ずいぶんと懐かしい絵本ですが、パラパラと開いて見るとすっかり生意気になった息子が、ニコニコと笑顔いっぱいでキラキラした瞳で私をみつめていた甘酸っぱい光景を思い出すのです。
    あのころは、文ではなくオマノトペ、擬音語を繰り返すごとに自分自身がとても気持ち良くなっていたことを思い出します。
    絵も図形のような、不思議絵のようなものを探していました。
    元永定正さんの絵は、親のイマジネーションを掻き立てる絵だったと思います。
    子どもが具体化される前の、曖昧で夢いっぱいな時代。
    素晴らしい絵本だと思っていました。
    息子は全く覚えていないのですが、自分にとってとても大切な絵本の一つです。

    投稿日:2011/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 先生

    孫の大好きな先生によく読んでいただいてる絵本です。園には、この絵本の大型絵本もあって子供たちに好評絵本です。どこが惹かれるかがあんまり私にはわからないのですが、真剣に絵本に魅入っている子供らの嬉しい顔をみていると楽しいです。きっと、先生も何度も読まれるのは、子供たちの反応が嬉しいから飽きもせずに読まれるのだと思います。

    投稿日:2011/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • まだいける!

    もっと小さいうちから読む方が多いのかなあと思って
    いましたが(読むのを逃していたのです)、図書館から
    借りてきて子どもの読んで聞かせたら、まだまだいけました!
    不思議な絵本です。
    子どもとふたりで「なんだろうね?」などと言い合いながら
    読んでいます。たねかな?
    絵本の真似をしておふとんを、もこもこもこ・・なんて
    持ち上げて楽しんだりもしています。

    投稿日:2010/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 出会いが遅かったようです。

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    借りて読んでみました。
    6歳3歳では遅すぎたのでしょうか?
    君らには感性というものがもう薄れてしまったのか!

    最初の「しーん」を6歳は地面といい、
    3歳はおでこと言いました。
    正解はありませんが、これ=何と考えるところが
    感性の薄さだと思ったのです。

    ぜひ、頭の中が無垢なうちに読んであげたい一冊ですね。

    投稿日:2010/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本読んであげるね!

    0歳代から何度も何度も読んであげた絵本です。

    丸覚えした息子が、

    「絵本読んであげるね!」

    と、私にはじめて読んでくれた絵本です。

    もこ・・・もこもこもこ・・・単純で意味不明ながら子どもの世界にとっぷりつかりながら聞いてました。

    初めての絵本何にしようかなーと悩まれている方にお勧めの絵本です。

    投稿日:2010/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音が楽しい

    • はるあかっぴさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子1歳

    始めはこの本は何がおもしろいんだろうと思いましたが、障害のある子どもたちに読んでいて、笑顔で見てくれていたり、ふんわふんわと一緒にカラダを動かしていたりするのを見て、音も感じて楽しんでいるんだろうなと思いました。

    投稿日:2010/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何だ、これは・・・?

    • キャッティーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    読み聞かせてくれたのは本屋さん。
    何だ、これは・・・?
    それが正直な私の感想だったのですが、見ると
    2〜3歳の子供たちがみんな夢中で絵本に見入っているではありませんか!
    読み終えるまで、「しーん」。
    親の私たちも、不思議な色の世界へ連れて行かれたような思いです。

    この『もこもこ』したものは、一体何なのでしょう?
    そんなこと分からなくても、子供たちは良いのです!
    絵と色使い・擬音のとりこになった息子は、
    病院の待合室で見つけたこの『もこ もこもこ』を
    嬉しそうに2冊並べて読んでくれました(すぐに覚えられたようです)。

    投稿日:2010/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • あかちゃんから小学生になっても楽しめます

    • かもみぃるさん
    • 30代
    • ママ
    • 長野県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    我が家の子供たちも私自身も大好きな一冊です。

    まず、とても読みやすい!
    そしてこどももすごく喜んでくれます。

    少ないことばなのですが、それを補う以上の絵でいくつでも楽しめる名作だと思います。

    投稿日:2010/05/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もこ もこもこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / くっついた / てぶくろ / ぐりとぐら / おふろだいすき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット