話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

りんごがたべたいねずみくん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

りんごがたべたいねずみくん 作:なかえ よしを
絵:上野 紀子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1975年05月
ISBN:9784591004739
評価スコア 4.59
評価ランキング 4,620
みんなの声 総数 96
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 特技を生かす

    3歳11ヶ月の息子に読んでやりました。りんごが真っ赤に熟れているのに、ねずみくんは小さすぎて取れません。それをぞう、きりん、さい、など、お友達はそれぞれの特技を生かしてどんどんとって行きます。そして最後にあしかくんがきて、あしかくんも他のみんなみたいにすぐに取ることができませんが・・・ねずみくんと協力してりんごにありつけました。

    人の特技ってよく見えますよね。自分にはそれがないから、余計にすばらしく見えてしまいます。でも、協力することも特技のひとつ。そんなことを教えてくれる絵本です。ねずみくんのお友達なのに、今回はあまり助けてくれないのが意外・・・。息子は、ねずみくんがとれたことにばんざーい!と叫んでいました。やっぱり息子も赤いりんごを食べたかったみたいです。

    投稿日:2011/08/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 思いのほか大盛り上がり

    • ゆうぽぽさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳、女の子1歳

    それぞれの動物が特性を活かして難なくりんごを取っていく。ねずみくんはそれを見ては僕もあんなだったらと羨ましく思う。最後にアシカとのコンビネーションでりんごをゲット、と微笑ましいお話です。
    …と思っていたら3歳兄と1歳妹は鼻が長かったらなぁで鼻をつまんで伸ばして大爆笑。首が長かったらなぁで首を伸ばして大爆笑。一度ハマるとツボったようで寝る前の読み聞かせなのに何度も何度も読む羽目に…。とても気に入ってくれたようなので良かったですが。

    それと、言葉の発達を驚かれるくらいの息子が、「?だったらなぁ」ってどういう意味?と聞いてきたことが意外で、思いがけず言葉の勉強にもなりました。読むときは「?だったらなぁ。りんごがとれるのになぁ」と補足しながら読んだりしています。

    投稿日:2020/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかりやすいストーリー

    とりくん、さるくん、ぞうくん…とそれぞれの動物が来てリンゴを取っていくたび、ねずみくんの頑張る姿がおもしろく、いじらしいです。
    繰り返しになっていたり、簡潔でテンポよく読み進められるのが、このシリーズで好きなところですが、特にあしかくんへの問いかけは詩的で読んでいて心地よい。
    ストーリー自体はわかりやすい展開で、ハッピーエンドになった事も描かれているので、「ねずみくんのチョッキ」より、小さい子でも楽しめる絵本だと思います。

    投稿日:2020/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分にしかないもの

    大好きな、ねずみくんシリーズ。
    今回も小さなねずみくんを上手くいかしたお話です。 

    木になっているリンゴを食べたいけれど、
    次々と動物が現れ、リンゴをとっていきます。

    とりさんみたいに飛べないし、
    さるくんみたいに木に登れないし、
    ……
    なんて言っている間に、リンゴは残り二つに。

    そんなとき、アシカくんが現れて、
    自分の得意技を生かし、
    ネズミくんを木に投げて、リンゴを取るのです。

    自分にしかできないことがある。
    そんな当たり前のことを、気付かせてくれる素敵なお話です。

    投稿日:2020/05/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • よーく考えよう

    単色の中で、リンゴだけ赤く塗って際立たせてあり、見やすいです。
    小さなネズミさん、高いとろこにあるリンゴが食べたいようです。

    鳥やさるやぞうさん・・・・簡単に手に入れているのを見て羨ましがります。
    うらやましがる動物の真似をしても、その動物にはなれないのでてにはいりません。
    どうしたらいいんだろう?
    一緒に息子と考えます。

    ほら、3歳になると1人で出来ないことはお母さんに手伝ってもらっていることに気が付きます。ぼくならお母さんに助けてもらうかな。
    そう、自分一人で手にはいらなくても助け合えばほしいもの手に入ることありそう。

    社会性を垣間見れる良い絵本です。何かを羨ましがっても、それにはなれない。真似はできるけどちょっと違う。
    単純と繰り返し、色々な特徴のある動物が登場するのもいいです。

    投稿日:2017/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねずみくんはりんごがとりたいな〜と思っていましたが。鳥のように飛ぶことも、猿のようにきを軽々と上ることも、ぞうのように長い鼻も、きりんのようにながい首も持っていません。でも、アシカさんの得意技のおかげでねずみくんもりんごをとることができました。なんだかいいコンビです^^

    投稿日:2016/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誰かと一緒なら

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    高い木になったりんごが食べたいねずみくん.他の動物たちは自分の特徴を生かして上手にりんごをとって食べています.
    みんなのように自分でりんごを取れなくてしょんぼりするねずみくんのところにあしかくんがやってきます.
    あしかくんもねずみくんと一緒で自分でりんごの実をとることはできません.
    しかし,あしかくんの得意な曲芸と,小さな体が特徴のねずみくん,この2匹が力を合わせたらりんごを取ることができました.
    だれにだって自分だけの特徴があったり,得意なことがあったりします.一人じゃできないことも,誰かと一緒ならできたりします.
    自分には自分だけのいいところがあるんだよと気づかせてくれる絵本でした.

    投稿日:2016/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • よかったね、ねずみくん

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    面白かったです。

    りんごが食べたいのに、
    木が高くて届かないねずみくん。

    他の動物はみんな長い鼻でとったり、木に登れとったりと、
    みんなのことが羨ましい気持ちも伝わり、
    りんごの数がどんどん減ってきて
    ねずみくんは食べれるのかと
    ドキドキしながら読み進めると、
    最後はみごとなコンビプレーで
    「よかったね」と子どもと喜び、安心しました。

    投稿日:2016/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 暖かいメッセージが伝わる一冊

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    3歳の娘と読みました。

    りんごが食べたいねずみくんは、
    他の動物のもってるいろんなものが
    うらやましくてたまりません。

    きのぼりができたらぁ
    はなが ながかったらなぁ
    くびが ながかったらなぁ

    でも、ねずみくんにも、他の動物にはできない方法で、
    りんごをとることが、できるんだよ。

    わたしたちも、大人も子どももひとりひとり、
    それぞれのよいところがあって、
    他の人と比べるものではないんだよ。

    3歳の娘にはちょっと難しいけれど、
    私にはじんわりときました。
    暖かいメッセージが穏やかに伝わってくる一冊です。

    投稿日:2015/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしい

    数あるねずみくんのシリーズの中で、
    私が一番引かれる本かもしれません。

    次々にりんごを取っていくお友達。
    ぼくもできたらいいのになぁとりんごを見つめて、
    アシカくんに問いかけるページは、
    なんだか胸がつまってしまいます。

    最後に、りんごにたどりついた後のシーンは、
    ねずみくんの優しい気持ちが感じられて、
    他のシリーズも思い出し、あぁやっぱりねずみくんはやさしいなって、
    心がほっとするような気がします。

    投稿日:2011/11/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「りんごがたべたいねずみくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / ねずみくんのチョッキ / からすのパンやさん / バムとケロのさむいあさ / もこ もこもこ / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

全ページためしよみ
年齢別絵本セット