アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

みんなのこびと」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

みんなのこびと 作・絵:なばたとしたか
出版社:ロクリン社
本体価格:\1,500+税
発行日:2007年01月
ISBN:9784907542047
評価スコア 4.38
評価ランキング 11,301
みんなの声 総数 41
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こびとづかん大好き

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

    こびとづかん大好きな子供に。
    いつもながら、リアリティがありますねー。
    せみが地上に出てから7日しか生きられないのにはこびとが関わっていたとか初耳なネタがたくさんでおもしろかったです(笑)。
    こびとは我々の生活に密接している!?…って思えるかも?
    こどもはもちろん大喜びで何回も読んでいます。

    投稿日:2018/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • たのしい。

    • みっくるみさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子4歳

    娘のお友達がこびとさんが好きなので、ためしに読んでみたら
    うちの子たちも一ページごとにこにこして楽しんでみていました。
    もしかしたら、うちもはまるそんな予感がします。

    大人も子どもも、こびとさんは本当にいるのかな??
    と半信半疑で読んでいて、いてくれたらいいなぁと
    思いながら読んでいます。

    とっても楽しくてわくわくする本です。
    違うシリーズも読みたいです。

    投稿日:2012/12/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 博士になっちゃったんだ!!

    こびとずかんの少年が、こんなおじいちゃん博士になっているとは!

    新たなこびとが続々と登場し、息子は興味津々。

    外のカバーを外してみてください。
    「みんなのこびと」には出ていないこびとが載っています。
    逆に「こびとづかん」には「みんなのこびと」のこびとが載っています。

    この2冊は、隣に置いて、行き来して読むと、楽しさが倍増すると思います。

    私自身は、まだ、こびとの面白さと気持ち悪さの間にいます。
    でも、だんだん楽しくなってきたのは確かです。

    投稿日:2012/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • こびとブーム

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    3〜5歳児に読みました
    「こびと・・」と言ったとたん「きゃー!」と大歓声が上がるほどお待ちかねの「こびと」の絵本のようでした

    博士のもとに届くお手紙形式の絵本でしたが、もう5歳児の男の子が真剣でいつもと違う静かさに、読み手も驚くほどです

    あ〜本当に「こびと」はいるんだろうなぁ〜
    おまけにその後外遊びをしていると空から、ひらひらと落ちてくるものが
    「あっ!羽だ!」「うわぁ〜もしかしたらこびとのかも・・・・?」
    みな真剣な表情でした
    まだまだしばらく「こびとブーム」は続きそうです

    投稿日:2011/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢中です

    • 赤青黄さん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    あの子がおじいさんになって再登場
    そしてページのすみには間違い探しのように潜むこびと
    5歳の長男の心をくすぐったようで1作目同様夢中です(笑)
    今度は部屋にも川にもいるので、きっと子どもの頭の中は
    あっちでもこっちでもこびとを探してるんだろうなぁ

    投稿日:2010/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本気で信じています

    最近5歳の息子がお気に入りな絵本が「みんなのこびと」です。ある博士のところには毎日のように小人を目撃したという報告や小人に関する相談が寄せられます。いろいろな小人の種類を解説しているんですが、それがとてもリアルで、息子は本気で小人がいると信じています。この本によると、結んだはずの靴の紐がほどけているのも、シャワーで視線を感じるのも小人の仕業。「ママ、シャワーで視線感じた!小人って本当にいるんだね」なんて言っています。長い小人の名前もすっかり暗記しています。

    投稿日:2010/05/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「みんなのこびと」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / どうぞのいす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(41人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット