3びきのこぶた」 大人が読んだ みんなの声

3びきのこぶた 作:森毅
絵:安野 光雅
出版社:童話屋
税込価格:\1,815
発行日:1985年
ISBN:9784924684270
評価スコア 3.8
評価ランキング 39,978
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 別バージョン!3びきのこぶた

    オオカミの哲学者ソクラテス!
    奥さんは・・・あちゃ〜 どんぐりのネックレスは
    素敵ですが・・・
    カエルの数学者のピタゴラスも
    おかしいのです

    しかし・・・
    よく、描けるなぁ・・・
    と、関心

    数えるのも、面倒臭くなってしまうのに(笑

    「そんなの どの こぶただって
    いいじゃなにの」
    確かに〜
    奥さんのお言葉は
    まさに、現実的な女性(笑

    最後が、おかしいんです
    一体、今までのはなんだったの!?
    という位
    お気楽!?

    おかしい・・・し
    絵がとにかく、とてもいいんです

    投稿日:2017/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どものときに出会いたかった

    安野光雅さんが大好きです。
    尊敬しています。
    中でも、この絵本はすごいです。
    3匹のコブタの話をもとに説く
    順列組み合わせのお話。
    難しいように思いますが
    きちんと絵が描かれていて
    森さんの噛み砕いた言葉で語られるので
    子どもにもとっつきやすいと思います。
    来年1年生になる娘に
    読んであげようと思っています。
    自分も小さいころにこんな絵本を読んでもらっていたら、
    数学っていうものがもっと楽しかったかもしれないなあと
    思いました。
    もう、ちいさーく描かれている子豚の絵が
    胸キュンですよ!
    あくまでも、数学の順列組み合わせを学ぶ絵本ではなくて、
    考え方をお話で読んで面白がるっていう絵本です。

    投稿日:2012/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぶたさんがいっぱい

    安野氏の絵画展にでかけ、そこで絵を見て購入・・・難しい(笑)
    でも時間をかけてじっくりながめていると、わかるんです。
    昔苦戦した、数学での組み合わせの考え方が!
    絵本だけど参考書のような不思議な感じ。
    中学生や高校生むけです。

    投稿日:2012/01/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「3びきのこぶた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / だるまさんが / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【大日本図書株式会社】

みんなの声(9人)

絵本の評価(3.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット