まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

石のししのものがたり」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

石のししのものがたり 再話:大塚 勇三
絵:秋野 亥左牟
出版社:福音館書店
本体価格:\728+税
発行日:1992年
ISBN:9784834011890
評価スコア 4.3
評価ランキング 16,959
みんなの声 総数 9
「石のししのものがたり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 意地悪するといけない!

    8歳長女に借りてきました。チベットの民話のようですが、とてもいいお話でした。教訓というか。戒めというか。意地悪な兄家族と、優しい弟と母。優しい弟と母は家を追い出されて、別に暮らすところを見つけます。そこには石のししがあり、そこに感謝をしたことからお金持ちになるんです。

    とてもスカッとするお話です。やっぱり意地悪な人が最後に改心する話はいいです。

    投稿日:2016/11/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「石のししのものがたり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / だるまさんが / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット