キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

ぼくのいもうと」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼくのいもうと 作・絵:浜田 桂子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\728+税
発行日:1996年
評価スコア 4.22
評価ランキング 17,238
みんなの声 総数 8
「ぼくのいもうと」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 兄妹

    • 白ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    妹を見つめるお兄ちゃんの目線で書かれている絵本です。
    最初、散らかす、うるさい、できない・・・と妹へのダメ出しが続くのですが、その妹が扁桃腺で熱が出て今日は静か。
    それをとても心配して見守るお兄ちゃんの優しさが溢れている絵本です。

    我が家も兄妹なので、妹へのダメ出しの所は、上の子は笑いながら聞いています。
    この絵本の妹のあやちゃんと似た部分があるので、重ねて聞いているのだと思います。
    でも、妹が病気になってしまう所では、やはり心配そう。
    最近、下の子も口が達者になって来て、兄妹喧嘩も増えてきましたが、それでもやはり仲良しで、この絵本の兄妹と一緒です。
    とても親近感を持って読める絵本です。

    投稿日:2010/09/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 温かい一冊でした

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、女の子0歳

    下の子が産まれる前に、4歳の長男と読みました。

    もうすぐ妹が生まれる!
    毎日毎日楽しみにして、
    お兄ちゃんになる準備を息子なりに一生懸命してきました。
    そんな折のこの絵本と出会いました。

    この絵本は、妹を見つめるお兄ちゃんの視点で描かれており、
    息子も親しみを感じた様子。

    妹って必ずしも全部が全部いいわけじゃないけれど、
    うるしときもめんどくさいときもあるけれど、
    それでもかけがえのない大切なきょうだい。

    そういう温かさが、妊娠中の私にも、そして
    もうすぐお兄ちゃんになる4歳の息子にも伝わってきた、
    短いけどあったかい一冊でした。

    投稿日:2011/06/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくのいもうと」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【えほんdeみらい】高原かずきさん 永井みさえさん インタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット