新刊
ぐるぐるうごく しましまぐるぐる

ぐるぐるうごく しましまぐるぐる(学研)

赤ちゃんはうごくものが好き!累計250万突破の大人気シリーズから待望の新刊登場!

  • かわいい
  • ギフト
話題
PUI PUI モルカー モルだくさん!公式キャラクターブック

PUI PUI モルカー モルだくさん!公式キャラクターブック(フレーベル館)

モルカーのポテトやなかまたちの紹介からアニメの名場面、制作の裏側まで!

  • かわいい
  • 盛り上がる

たまごのはなし」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

たまごのはなし 作:ダイアナ・アストン
絵:シルビア・ロング
訳:千葉 茂樹
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2007年04月
ISBN:9784593504879
評価スコア 4.74
評価ランキング 1,088
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 分かりやすくて楽しい♪

    たまごを産む生物の数だけたまごの種類があるということをあらためて実感しました。ここで紹介されているのは大小・色・模様さまざまな卵。図鑑のようですが分かりやすく順を追って理解を深めることができるので、とても面白いです。6歳の娘はこの一冊でたまごについて今まで知らなかったことをたくさん学んだようでした。最後のページで、成長した姿とたまごを結びつけるのも楽しかったです♪

    投稿日:2021/10/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • たまごって神秘的

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子10歳、男の子6歳

    たまごについて、この本だけでとってもくわしくなれそう。「かしこくておしゃれでふしぎな、ちいさないのち」という副題がありますが、本当にそのとおりだと思いました。
    自分たちの生命を守るため、たまごにはいろいろな工夫がほどこされてあるんですね。かしこい!
    そして、いろいろな色・もようはとってもおしゃれ!敵をまどわせるために必要なものですが、とてもきれいなもようもあったりして、生命の神秘に感動しました。
    にわとりのたまごくらいしか知らない子どもたちにとっては、この本の出会いは、衝撃だったかもしれません。この本を通して生き物に興味を持ち、生き物を大切にする心を育ててもらえればと思います。

    投稿日:2010/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 卵の色々がわかるよ

    「たまご」と聞いて、頭に思い浮かべるのは、にわとり、うずら...あとは、どんな卵があるでしょう?
    そんなにたくさんの卵、実は、私たちは知らないのかも。
    この絵本を開くと、卵ひとつとってみても、色、形、姿、世の中には、実にいろんな卵があるんだなぁとびっくり。
    形や、色、手触りなど、いろんな卵を例にとって、丁寧に説明がされています。
    へぇ、そんな卵もあったんだ、と子供と2人、感心しながら読みました。
    絵が写実的で、図鑑を見ているよう。最後に、卵から生まれる動物たちがいっせいに登場しますが、なるほど、いろんな動物がいるもんだなぁとここでまた感心。

    投稿日:2008/10/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たまごのはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / バムとケロのさむいあさ / バムとケロのそらのたび / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



えほん新定番 from 好書好日

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット