はずかしがりやの しろうさちゃん はずかしがりやの しろうさちゃん  はずかしがりやの しろうさちゃん の試し読みができます!
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
海辺の村のおばあちゃんの家ですごす夏休みのお話。はずかしがりやのこどもの気持ちを、丁寧な絵で描いた絵本。

とんでいったりんご」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

とんでいったりんご 作・絵:ふくだ としお
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2007年04月
ISBN:9784052028328
評価スコア 4.24
評価ランキング 19,294
みんなの声 総数 20
「とんでいったりんご」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 結局はじぶんに・・・

    おなかいっぱーい。もう、いらないや、ぽーいっ。
    りんごを後ろに放りなげるねずみさん。

    りんごは、ころころ、ぽーん、ひゅー・・・
    と、次々にいろいろなどうぶつ達を経て進み続けます。

    次々と出てくるどうぶつ達、実はしりとりになってます。
    途中でそのことに気づけるかな〜。
    うちは、親子で気づきませんでした。(反省)

    りんごは、まわりまわって、ねずみさんの頭にゴンッ!
    そーです。結局は、じぶんにかえってくるんです。
    ねずみさんは反省。
    わたし達も、いろいろ顧ないといけないな〜と
    感じた一冊でした。

    投稿日:2011/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろな発見が!

    表紙の絵の感じが柔らかくて
    可愛らしい印象で、ねずみが大好きな
    息子にと一緒に読んでみました。

    りんごをポイってしたねずみ。
    りんごのあとをたどっていくと・・・・

    たくさんの動物がでてきて
    それだけだけでも楽しかったです。
    そして、最後のページで発見が。
    しりとりになっていたんですねえ。
    このお話は面白かったけど
    ポイっはいけないよねとお勉強になりました。

    投稿日:2009/06/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「とんでいったりんご」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット