話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

やねうらべやのおばけ」 大人が読んだ みんなの声

やねうらべやのおばけ 作:しおたに まみこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2020年05月13日
ISBN:9784033500102
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,822
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本当に願っていたのは

    ある古い家の屋根裏に、おばけが一人で住んでいました。
    おばけは何年も前からそこにいましたが、おばけの存在を知る人間はいません。
    なぜなら、誰かが屋根裏に来ると、おばけは透明になって隠れていたからです。

    ところがある日、一人の女の子が屋根裏に来てしまいました。
    そしてあろうことか、女の子は、それから毎日のように屋根裏に来るようになってしまったのです。
    おばけは、女の子が来たくなくなるように色々なことをしました。
    これまで通り一人でいることを、願っていたからです。

    ページをめくるごとに、おばけの気持ちが変わっていくのが分かります。
    おばけが本当に願っていたのは……。

    タイトルが「やねうらべやのおばけ」ですし絵がモノクロなので、怖いお話だと思うかもしれません。
    でも読み進めていくと……。

    試しに、読んでみてください。

    投稿日:2020/05/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • すてきなお友達

    全ページ。お試し読みで読みました。
    とてもきれいな、静かな感じの絵なので
    割とこわいお話なのかな?と思いましたが、
    かわいいストーリーでした。
    こわがりじゃない女の子と
    ちょっとこわがりのおばけ君。
    二人共、きっと寂しがり屋さんだと思う。
    だから、出会えてよかったね。
    ずっと仲良く暮らせそう。
    透明になったり、お空を飛べる友達がいるって
    素敵ですね。

    投稿日:2020/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • やねうらべやが 自分のすみかだったおばけ
    マッチ箱のベット いい匂いするんだって かわいい!

    この家に住んでる女の子が やねうらべやに やって来たんです

    おばけは 自分の居場所を 女の子に見つかり 困ってしまいました   
    なんだか かわいな〜 すねてる姿
    女の子を追い出そうと いろいろ工夫してね

    おばけは考えました・・・・・
    ふかふかの おもちのようなおばけ

    オマケはね 女の子と友だちになれたこと  友だちは最高ですね!

    投稿日:2020/08/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見入ってしまう

    表紙の絵にひかれてよみはじめましたが、精密な絵におどろきます。ページをめくるたび、見入ってしまいました。また、あしのあるおばけが、なんだかユーモラスでかわいく、ほのぼのするお話でした。読んだあと気づいたのですが、「そらからきたこいし」の作者さんだったんですね!前作もすばらしい絵で印象深かったのですが、やっぱり今回も魅力的でした。

    投稿日:2020/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 木炭鉛筆の世界

    白黒画にしては、不思議な奥行きを感じます。
    『そらからきたこいし』の作者による、木炭鉛筆の世界です。
    表題の通り、屋根裏部屋のおばけを描いてありますが、
    なるほど、薄暗い世界が画材にぴったりです。
    このおばけ、屋根裏部屋で悠々自適な生活をしていたのに、
    ある日、空を飛んでいるところを、住人の女の子に目撃され、
    屋根裏部屋に来ないよう、怖がらせようとするエピソードです。
    女の子の行動が、まるでスポットライトに照らされ、カラーで描かれるのが
    ドラマチックです。
    そして、独特のアングルも臨場感たっぷりです。
    後半、意外な展開も、ポジティブな昇華がうれしいです。
    木炭鉛筆だけで、ここまでの立体感や奥行きが出せるのに感嘆です。
    加えて、おばけの造形も軽やか。
    独特な余韻も素敵です。
    小学生くらいから、ちょっぴりドキドキしながら楽しんでほしいです。

    投稿日:2020/05/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「やねうらべやのおばけ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ / だるまさんが / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / いないいないばあ / おだんごぱん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット