なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ひなそらとうやさん 30代・ママ

子どもが大好きな世界
なぞなぞも、オオカミも、子どもが大好き…

つながってる! いのちのまつり」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

つながってる! いのちのまつり 作:草場一壽
絵:平安座資尚
出版社:サンマーク出版
本体価格:\1,500+税
発行日:2007年03月
ISBN:9784763197429
評価スコア 4.77
評価ランキング 536
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • へその緒

    • ねこなさん
    • 30代
    • その他の方
    • 埼玉県

    私の宝物、それは、母と私をつないでいた「へその緒」。
    小さい頃、小さな木箱に入れられた「へその緒」を見て、
    「わたし、こんなんでお母さんとつながってたのか〜」
    と、びっくりした記憶があります。

    この絵本は、お母さんと子どもはみんなへその緒でつながっていたんだよ。みんなみんな繋がっているんだよ。ということを、わかりやすく教えてくれる本。
    途中のページにある「みんなみんな、へその緒でつながってる」ページは圧巻! わかりやすいし、インパクトも大きいです。
    遊びに行った先で、友達の子どもに読んで聞かせたのですが、
    「わたしもママとつながってたの?」
    と、自分のおへそを覗き込んで、首をかしげていました。
    命はつながっている。あたりまえだけど、とても大切なことを教えてくれる、素晴らしい絵本だと思います。

    掲載日:2011/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今、読んであげるチャンス!?

    • さわこさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子3歳

    「命は大切だよ!」と教えたい私。3歳の娘に命の大切さはどうやったら伝わるのか難しいと思っています。
    4ヶ月前に私の祖父が亡くなり、その時に命はなくなることをなんとなく知った娘。その後は「おじいちゃんやおばあちゃんは死ぬんだよね」とか「死んじゃ嫌だ」とか命の大切さを知るというよりも死に対する恐怖のようなものを感じてしまったのだと思います。
    何とか命のすばらしさも伝えて、命の大切さを教えてあげたいと思った私の目にとまったのが、この絵本。絵本を読んだ後に、お母さんは、おばあちゃんから生まれたことを話したり、へその緒を見せてあげたりしました。
    実は、2人目を妊娠中の私。娘が私のお腹が大きくなるをみながら、「自分もこうやって母親のお腹の中で大きくなったのか」とこれから生まれてくる兄弟と自分がつながっていることを感じてくれたら嬉しいです。
    死を知り、これから生まれるということを知るこの時期にこの絵本はいいかもしれません。

    これから、私が担任している2年生では、性教育ということで命について学習します。その時にも、この絵本を読んであげたいと思います。

    掲載日:2008/09/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「つながってる! いのちのまつり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


ひゅ〜どろどろどろだらけ〜♪おばけ野菜がいっぱい!

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット