どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃんの試し読みができます!
作: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
わが子にそっくり!何回よんでもママもパパも楽しいロングセラー絵本
☆うさこ☆さん 30代・せんせい

まっすぐに進む先には…
ももんちゃんシリーズの1作目ということ…

はる・なつ・あき・ふゆ いろいろのいえ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

はる・なつ・あき・ふゆ いろいろのいえ 作・絵:ロジャー・デュボアザン
訳:やましたはるお
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2007年03月
ISBN:9784776402275
評価スコア 4.24
評価ランキング 18,113
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素敵な色合いの挿絵

    デュボアザンのおしゃれでかわいらしい挿絵に惹かれて手に取りました。ページを開くと、たくさんの「いろ」が目に飛び込んできます。
    4人家族が、引っ越した家を自分たちで塗り直すことにします。「はるには合うのは赤」「夏にはきいろとむらさき」「秋は茶色と青」「ふゆにはクリスマスカラーのオレンジと緑」などそれぞれアイディアを出しますが、どれも素敵で決めがたく・・・でも最後には結論が出て、とても素敵なお家になりました。
    素敵な色合いの挿絵を、うっとり眺めてしまいます。季節ごとに家の色が変わるというのもいいなと思ってしまいました。

    投稿日:2012/08/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 可愛い絵本

    絵がとにかく可愛い一冊です。
    古い家を直し、家族のメンバーがそれぞれ好きな色を塗り、自分達だけの住まいを作るなんてとても素敵。
    家の色をこんな風に自由に楽しめたらなぁと憧れてしまいます。
    途中「黄色と青で緑、赤と黄色でオレンジ」という少し教育的な説明ページがあったり、「いかすと思うわ」「きっとたのしいぜ」等、癖のある言葉使いをしていたりするのは、少し余計だった気もします。

    投稿日:2016/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色の不思議

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    新しい家に引っ越してきた4人家族。
    自分たちで壁を塗ることにしますが、何色に塗るかなかなか決まりません。
    季節ごとに提案される色使いはとても素敵ですよ。
    日本ではなかなか考えられないようなカラフルさなのですが、見事に調和していて、季節感のある色使い。
    どれにしようか迷ってしまうのもうなづけます。
    そして出した結論は、家の4面をそれぞれが好きな色で塗ろう!というものです。
    なんて大胆、と面食らいながらも、出来上がりを楽しみに読み進めていくと・・・。
    後半は色の不思議さを堪能できます。
    絵の具を使い始めたお子さんだったら、すぐに実験したくなるでしょうね。
    私としては色とりどりな家を見てみたかったのですが、出来上がった家ももちろん素敵でした。
    どんな色になったか、それは読んでみてくださいね。

    投稿日:2010/08/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はる・なつ・あき・ふゆ いろいろのいえ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット