新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

はる・なつ・あき・ふゆ いろいろのいえ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

はる・なつ・あき・ふゆ いろいろのいえ 作・絵:ロジャー・デュボアザン
訳:やましたはるお
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2007年03月
ISBN:9784776402275
評価スコア 4.3
評価ランキング 18,778
みんなの声 総数 22
「はる・なつ・あき・ふゆ いろいろのいえ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おうちが大好きな娘と一緒に読みました。素敵なイラストでかわいらしい家が描かれていて、どのような展開になるのかわくわくしながらページをめくっていきました。

    古い家のペンキを塗り直すことにしたとある家族が、それぞれどんな色がいいか想像します。春、夏、秋、冬に合わせた色合いの家はどれも本当に素敵で、娘も「う〜ん、どれがいいかな〜」と迷っていました。

    そこからお話が色の三原色を含めた展開になっていったので、思っていた流れとは違ったのですが、予想以上に楽しむことができました。最終的に完成した家を見て「わぁ〜」と声をあげていた娘。さまざまな角度から楽しめる一冊だと思いました。

    投稿日:2021/07/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • え?これ本当なの?

    この絵本は後半で目からウロコですね。
    白ってこんな秘密があったの??とビックリです。
    今度まるい紙に色を塗ってぜひぜひ実証してみようかなと思いました。
    色の3原色によって様々な色が作れること。
    子どもはわくわくして見ています。
    デュボアザン氏のカラフルでふんわりとした世界観もとてもステキで
    良いですね。四季を問わずいつ読んでも季節感を感じることができる絵本です。オススメします。

    投稿日:2009/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色の勉強と家族愛

    少し大きいお子さん(幼稚園年中位)にお勧めです

    この色とこの色を混ぜると・・・
    と一緒に想像しながら読みました。
    最後の
    白は色々な色が含まれているという部分
    とても素敵です。なるほどなるほど・・・

    そして家族みんなで一生懸命に
    家の事を考えていて
    家族愛みたいなものを感じることができるはずです。

    皆で考えて協力して意見をひとつにまとめて・・・
    素敵な理想の家族像です。

    投稿日:2009/03/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はる・なつ・あき・ふゆ いろいろのいえ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おおきなかぶ ロシアの昔話 / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みんなで参加しよう!えほん祭

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット