しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ぼく、あめふりお」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼく、あめふりお 作・絵:大森 裕子
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2007年06月
ISBN:9784774610597
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,258
みんなの声 総数 44
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 切ないけど良かった

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    てるてるぼうずなのに、いつも自分の周りでは雨が降ってしまう「あめふりお」。
    お日さまに会ったことがない彼は、遠くに行ったら会えるかもと旅に出ます。
    雨の中をとぼとぼと歩くあめふりおの姿は、とってもけなげで切ない。でもそこへ、ジャッポチャッポジャッポチャッポチャッ!と女の子がやってきます。
    赤い傘をさして、黄色いカッパを着て、はじけるような笑顔の女の子。
    あめふりおが「もしかしてお日さまかな?」と思ってしまうのも無理ありません。
    この女の子との交流が素敵なのです。
    女の子と遊ぶうちに、生き生きと輝いてくるあめふりおの表情を見ていると、こちらまで嬉しい気持ちになります。ところが・・・。
    切ないあめふりおの決断に、思わず絶句。
    でもね、きれいな朝焼けとあめふりおの笑顔、そして最後のセリフにほっとして心が温かくなりました。

    投稿日:2010/03/28

    参考になりました
    感謝
    3
  • 親子で楽しめました!

    4歳もうすぐ幼稚園年中さんになる娘と一緒に読みました。
    てるてる坊主と女の子のお話ですが,我が家の娘はとっても気に入ったようでした。
    あめばかりになってしまうてるてる坊主とまるでお日様のような笑顔の可愛く元気な女の子の触れ合いが素敵な絵本です!
    最後は,大好きな女の子のためにさよならをすることを決意するてるてる坊主が,読み手にはせつなくも感じましたが,気持ちはほっこり温かくなりました!!
    親子で楽しめた絵本でした。

    投稿日:2015/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨がふる

    切ないお話ですね・・・
    てるてる坊主なのに、お日様を見たことがない「あめふりお」です。
    なので、他のてるてる坊主にはいじめられたり・・・
    「おひさま」を探す旅に出て、あめふりおにとってのお日様と出会いましたね。
    本物の太陽ではありませんが、それでもいい!と思いました。
    この出会いは切ない別れになりましたが、ずっと先まで心の支えになるような、大切な出来事だったと思います。

    投稿日:2014/07/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 切ないな

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、男の子0歳

    あめふりおは てるてるぼうずなのに、
    あめふりおの周りにはいつも雨。
    落ち込んでいたそんなときとっても素敵なおともだちができます
    雨が大好きといってくれ、心が晴れるようなあめふりおの気持ちが伝わってくるような気持ち良さがありました
    お部屋のなかで遊んでいる様子や雨の中遊んでいる様子が
    実に楽しそうで雨の外に出てみたい気持ちにさせられました

    明日晴れにしてあげたいという気持ちから
    あめふりおは雨を連れて出かけます
    せっかく素敵なお友達ができたのに。。。何とも切ないなぁ

    投稿日:2011/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑顔の素敵なお日様

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子6歳、女の子3歳

    てるてるぼうずなのに、「あめふりお」の周りでは雨ばかり。
    見たことのないお日さまを探しに旅に出かけるお話です。

    小さなてるてるぼうずがリュックを背負い旅をする姿が健気で愛くるしいです。
    でも、どこへいっても雨、雨、雨!!
    この子お日さま見つけれるのかな〜・・・。と心配になってくるほど。
    だけど、ちゃんと笑顔の素敵なお日さまに会う事が出来ます。
    その素敵なお日さまのために去る様子がまた健気で・・・ちょっと切なくなります。

    投稿日:2009/07/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼく、あめふりお」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

よるくま / もったいないばあさん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

みんなの声(44人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット