新刊
トラからぬすんだ物語

トラからぬすんだ物語(評論社)

2021年ニューベリー賞受賞作!

  • 盛り上がる
新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

ぼくと パパ」 大人が読んだ みんなの声

ぼくと パパ 作・絵:セルジュ・ブロック
訳:金原 瑞人
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2007年05月
ISBN:9784062626217
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,433
みんなの声 総数 11
「ぼくと パパ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  •  おしゃれ。漢字で書くと、お洒落。
     あの服おしゃれね、とか、あそこのレストランお洒落だって、なんて使う。
     ラーメン屋さんであまりおしゃれって使わない。
     意味を調べると、「洗練されている」と出てくる。ラーメン屋さんだって洗練されているお店はあるだろうが、やはりどちらかといえば、もっと脂っこい。
     フランスの絵本作家セルジュ・ブロックさんが描いたこの絵本は、おしゃれだ。
     絵の感じが日本のものとはやはりどこか違う。
     その差が、おしゃれという言葉になりそうだ。

     サムという男の子の家も、なんとなくおしゃれ。
     絵を描く仕事をしている、ちょっとおなかがでて、頭も少しうすくなっているパパも、ショートな髪型で細身のママも、わがままな、それはきっとサムより年下だから仕方がないんだけど、弟のレオンも、みんなおしゃれだ。
     どうしてそう見えるのだろうって考えて、それはセルジュさんの絵の彩色がとってもおしゃれなことに、洗練されていることに、気がついた。

     サムはパパが大好きだから、だって「大きくなったらパパになる」っていうくらい好きなので、パパの癖とか行動パターンとかみんな覚えている。
     だから、この絵本はサムが大好きなパパがいっぱい描かれている。
     でも、それはフランスの、サムのパパだけのお話ではない。
     きっと日本の、君たちのそばのお父さんも、きっとサムのパパのように、おしゃれなはずだ。よく見ると。

    投稿日:2018/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子育て中のパパへ   
    この絵本のような優しいパパにはなかなかなれないでしょうが・・・・

    こどもが お手本にしているのが最高ですね!    
    「ぼくは、おおきくなったら パパになる!
    こう言い切れる子どもは幸せだなあ〜
    幸せな家族の生活   子育ては そう簡単じゃないかもしれませんが、  絵本の中のパパはすごく、 優しいな〜
    お話ししてあげたり   おおかみごっこしたり   高い高い 飛行機
    パパならではの 大胆な遊びがいっぱい  最高です!
    生活感あふれたパパもいい

    とってもステキなパパ ありがとう!

    こんなパパになれなくても 我が子をかわいいと思えるパパ よろしくね!

    投稿日:2017/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパ大好き!

    サムはパパといつも一緒です。ママは弟のレオンの世話で忙しいから自然とパパと一緒が多くなります。絵を描く仕事のパパはいつも家にいるからサムは甘えられていいなあって思いました。孫もパパによく甘えていると思います。やっぱりパパが自慢だというサムの気持ちが伝わってきます。「僕は大きくなったらパパになる!」最高の誉め言葉だと思いました。パパに読んでもらいたい絵本です!

    投稿日:2011/07/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくと パパ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


絵本「ぴょーん」作者まつおかたつひでさんインタビューby好書好日

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット