100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット 100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット
作: 谷口 智則  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
絵本「100にんのサンタクロース」とクレパスのスペシャルセット!

10ぱんだ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

10ぱんだ 作:岩合日出子
写真:岩合 光昭
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:2007年05月
ISBN:9784834022827
評価スコア 4.47
評価ランキング 8,597
みんなの声 総数 57
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいいパンダの写真集

    動物写真家、岩合さんの、かわいいパンダの写真集です。

    パンダ好きには、たまりませんね。
    パンダは本当に不思議な動物です。
    どうして、こんなに、人間が、かわいいと感じるような容姿をして、しぐさをするのでしょう?

    投稿日:2017/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 全てのページが可愛い

    1ぱんだに始まり10ぱんだに終わります。
    全ての写真が愛らしくて、特に4ぱんだの写真にハートを鷲掴みされました。息子は10ぱんだの赤ちゃんぱんだが1番可愛いと主張していましたが。
    ぱんだ好きの方には老若男女問わずオススメです!

    投稿日:2015/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幅広い年代で読める本

    上野動物園でパンダを見た数日後に息子が図書館で見つけました。

    最初から最後までパンダです。しかもページ毎に1ぱんだずつ増えています。どのポーズも可愛いです。

    写真だけでなく最後のページにはパンダの説明があるので、うちのような幼稚園生とパンダをじっくりと知るために読むにもいいし、数の練習にもなるし、赤ちゃんとは写真をみて楽しむのもいいし、本のサイズが小さめなのでお出かけに持っていけるし、パンダ好きの大人には写真集として持っていてもいいし、幅広い年代で読める絵本だと思いました。

    投稿日:2012/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンダの写真絵本

    「1ぱんだ」から「10ぱんだ」まで、ページをめくる毎にパンダが増えていく写真絵本です。

    たくさんのパンダがごはんを食べたり、ぶらんこを揺らしたりしている姿がとても愛らしくて、見ているだけで和みます。
    パンダ好きにはたまらないと思います。

    数字を覚え始めた子にはもちろん、ちょっと大きい子や大人には最後の「ぱんだについて しりたいこと10」も興味深くておもしろいです。

    投稿日:2008/09/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「10ぱんだ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(57人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット