まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

かさどろぼう」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

かさどろぼう 作・絵:シビル・ウェッタシンハ
訳:いのくまようこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2007年05月
ISBN:9784198623371
評価スコア 4.76
評価ランキング 655
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素敵なかさ

    かさが珍しい地域で、傘を買っておいておいたら盗まれます。
    その泥棒の正体は・・・・。

    傘が色とりどりで珍しいという気持ちが
    自分が子供の頃持っていた傘に対する気持ちになんだか似ていて
    ぐっと引き込まれました。
    買っても買っても次々盗まれていく場面では
    「何で学ばないんだ。おきっぱなしにするからだろうが」と
    娘と2人突っ込んだりしていましたが
    おおらかなお国柄(スリランカ)なのかもしれません。

    すっかり傘の存在に慣れてしまった今の私には
    お話の冒頭に出てくる
    バナナの葉っぱのかさの方が、魅力的に感じました。

    投稿日:2014/03/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きな1冊です。

    • ほわりさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子9歳、

    学校の図書館で見つけて子供と読みました。
    かさをとられちゃうのに、おじさんったらまたコーヒー?なんていいつつ、最後に正体がわかった“かわいいかさどろぼう“に、子供もにっこり。
    独特できれいな絵と、スリランカのゆったり流れる時間が感じ取れるシビルさんの作品にすっかりハマったきっかけの作品です。

    のちに5年生に読み聞かせに行きました。
    やっぱりおじさんがまたコーヒー屋に行くところでクスリと笑い声が聞こえてきました。

    投稿日:2012/06/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かさどろぼう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

うずらちゃんのかくれんぼ / どうぞのいす / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / くだもの / はじめてのおつかい / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット